アストラルサイドゲームス

ARTICLE PAGE


Xbox360 Halo: Combat Evolved Anniversary ヘイローが3D対応 HDリマスター化

日本マイクロソフトは、Xbox360用ソフト『ヘイロー:コンバット エボルヴ アニバーサリー』の
発売日が11月17日に決定したと発表しました、価格は3990円です。

343 IndustriesがSaber Interactive、Certain Affinityと共に開発を手がけた、
1作目のXbox「Halo: Combat Evolved」をリメイクした作品になります。
HD化され3D立体視にも対応、クラシックモードにするとグラフィックを切り替えることが
できXbox版の画質でプレイすることも可能となっています。

マルチプレイでは、「Halo」、「Halo 2」で人気の7つのマップがリメイクされています。
「Halo: Reach」のエンジンを使用していることから、これらのマップは、
「Halo: Combat Evolved Anniversary」と「Halo: Reach」で相互に対戦が可能
Xbox LIVEのプレイ人数が2人から16人に変更されオンライン協力プレイ対応。

初回生産分限定パッケージには、「"Grunt Funeral" スカル」と
「マスターチーフ アバター アーマー」のアンロックコードが同梱されます。
『"Grunt Funeral" スカル』
ゲーム内で使用できる特殊なスカル。このスカルを使用すると、
ゲームが爆発的にユーモラスなものになる。"Grunt Funeral (グラントの葬式)" とは
その名の通り、『Halo』 シリーズに登場するキャラクターの中でも、
多くのユーザーに愛され続ける敵「グラント」の最期を華々しいやられっぷりで
飾ってやろうというもの。このスカルをオンにすると、グラントを倒した時にメタンタンクが
プラズマグレネードのように爆発する効果が得られる。グラントの連鎖反応に注目だ。

『マスター チーフ アバター アーマー』
「英雄という運命」 - マスターチーフの英雄伝説の幕が上がってから
10周年を記念し、Xbox LIVE アバター アイテムが登場。
MJOLNIR パワーアサルトアーマーを身につければ、自分のアバターがマスターチーフに!

プレスリリース - 『Halo: Combat Evolved Anniversary』 の発売日が決定
関連記事

0 Comments

Post a comment