ホーム > ‎Dragons Dogma Online > DDON ドラゴンズドグマ オンライン シーズン1.1アップデートフラゲ雑誌情報 新ジョブや倉庫拡張等

RSSヘッドライン┃ω・`) FF15のトロコン簡単すぎですね

DDON ドラゴンズドグマ オンライン シーズン1.1アップデートフラゲ雑誌情報 新ジョブや倉庫拡張等

ddonb000.jpg

真偽不明ですけど某雑誌からの情報ぽいですね、1ヶ月ですでにネトゲー末期気分を味わってます(´・ω・`)



ソース元:nbc5JNR7氏

まだ全部読んでないけど、とりあえず
・グリッテンにモゴック登場
・竜装備は生産難易度が高いからすぐに使えなくなることはない
・プリと皿の頭の新装備にメガネ

・アクティブユーザー数は毎日20万人

・エレメントアーチャーについて
瞬間的な回復力はプリの半分以下
敵の肉質や耐性を下げるサポートが可
コアを出すスキル有り
攻撃力は鹿と同程度
適正距離はハンターと同じ
防具はプリや皿と共通

・ウォリアーはシーズン1.2で実装
強力な一撃を誇るファイターといったイメージ
動きはかなり重厚でガード不可

・タンク役のジョブも追加するかも?

・石化は復活力か黄金石でのみ復活可

・シーズン1.1にキャプテンオークの上位版ジェネラルオークが登場
モゴックはそれの上位版

・倉庫はシーズン1.2の前に増やしたいと考えている
技術的な問題があって難しいとか
増やす容量は通常の倉庫1ページ、拡張枠の1ページ

・アイテム1種類につき999個までスタックできるように調整予定

・シーズン1.1で各ジョブに4種類程度の防具を追加

補足で、倉庫拡張の技術的な問題は
納品のときやバザーのときなど、あらゆる場面で鯖への負担が大きくなっているから
シーズン1.1の中間アプデで倉庫拡張、シーズン1.2でスタック数を999個にする予定

・グランエントのGMは走り回るようなコンテンツではなく
どっしり構えている城塞を落とすような感じ
実装はシーズン1.1アプデ後から2~3週間後

・本作にはポーンAIの学習要素はない
ともに戦ううえで、賢さが足りないような部分に関しては
もう少し手を打たなければいけないと思っているので
シーズン1.2までを目安にいろいろと調整を行う予定

・装備品をバザーに出せるようにする予定は考えていない
バザーで買えてしまうと装備品を作る過程などが失われるので

・ポーンのクラフトについて
一点強化したポーン3名での作業でも、対象のアイテムランクなどさまざまな要因が絡むので
単純にスキル合計値だけが結果に比例するような設計にはなっていない
クラフトマスターポーンのラインナップを増やしていく予定
ポイントの振り直しは要望が多いので検討していきたい

・シーズン1.1でエルフ耳のような頭装備を実装

・プリ、皿の物理攻撃力や物理アタッカーの魔法攻撃力は現状気にしなくていい

・フィールドシフトを解除したときに周囲に衝撃波が発生するよう調整を入れる
敵に接近されてもこれで対応可能に

・シーズン1.1からミスリウ深部のエリアランクが10まで上げれるようになる
6まで上げればディナン深層林へ行くためのクエが受けられる

・ハンターの逞姿などはエレメントアーチャーにも効果あり
同様にプリのアビも有用

・現状のプレイヤーの傾向を調査したところ、ちょうど1ジョブをカンストしているくらいのペースで
遊んでいる方が多いので、このもっとも多いプレイヤー層が「コンテンツが足りない」と感じないように
シーズン1.1ではいろいろ盛り込んでいく
シーズン1.2ではシステム面の改修なども含めて大規模なアプデを予定


──薬品などのスタック数が”10個”と少ないのも、保管ボックスを圧迫する要因ですよね。
そういったご意見があることは開発チーム全体でも認識しています。
これにつきましては、シーズン1.2のアップデートで、各アイテムの最大ストック数を999個まで引き上げるように
改修するつもりでがんばっています。
まずは、シーズン1.1の中間アップデートで保管ボックスのアイテム枠を拡張し、
シーズン1.2でスタック数を増やす・・・という流れで進めていきますので、少々お時間をください。

関連記事

管理者にだけ表示を許可する