ホーム > PCやオンライン関連 > PC フロントウイングの新作『コロナ ブロッサム Corona Blossom』Steamで海外先行発売!!

RSSヘッドライン┃ω・`) FF15の旅はゼスティリアを超える!?

PC フロントウイングの新作『コロナ ブロッサム Corona Blossom』Steamで海外先行発売!!

cronabb001.jpg

『魔界天使ジブリール』や『グリザイア』シリーズで有名な18禁ゲームメーカーの
フロントウイングが何やら新プロジェクトを進行中のようです。

割れ厨対策なのかはわかりませんけど、
Steamで『Corona Blossom』という新作を先行発売するようです。
現在のところ詳細は不明で4月に公式サイトがオープン予定。

Steamってエロゲーありましたっけ?抑えて発売して
日本で18禁として売るのだろうか、それとも一般作?

Steamも割れてるちゃ割れてますから、あまり深い理由は無い気がします。
市場が縮小している以上、海外へ行くのは自然だと思いますね(´・ω・`)




【関連記事】
エロゲー会社あかべぇそふとがあの最强プロテクト「Denuvo」を18禁ゲームに導入!業界初!?


cronabb002.jpg
https://www.facebook.com/FrontwingINT/


フロントウィングが海外向けFacebookのページにて、
新作プロジェクトである『コロナ・ブロッサム』を発表しました。

日本でのパッケージ発売より前に
海外向けとしてSteamで配信販売することを計画しているそうです。

この新作の開発に取り組んでいるスタッフは、
グリザイアのSDキャラを担当していた、ななかまいさん
果つることなき未来ヨリのシナリオライターの七央結日さん。
この2人は、同社作品の「ゆきこいめると」に携わっていたと説明。

英語字幕や翻訳に関して、社内の翻訳チームには
ネイティブ・スピーカーがいるから安心してください、
更新はこのページで随時行っていくとの事。


詳細は4月に公開される公式ウェブサイト上で(´・ω・`)


関連記事

管理者にだけ表示を許可する