ホーム > 他機種や2ちゃんネタなど > ファンが30周年を記念して制作した『Zelda 30 Year Tribute』 任天堂の削除要請によりプレイ不可に

RSSヘッドライン┃ω・`) シャーロック・ホームズのゲームが気になる

ファンが30周年を記念して制作した『Zelda 30 Year Tribute』 任天堂の削除要請によりプレイ不可に

zer3d2001.jpg

ちょっと前に色々なサイトが取り上げていたブラウザでプレイできる
ファンメイドの2.5Dタイプ『ゼルダの伝説』の公開が停止となったようです。

『Zelda 30 Year Tribute』はプログラマーのScott Lininge氏と
アーティストのMike Magee氏によってWebGLとJavaScriptで作成された
オープンソースの3Dゼルダの伝説です。

現在削除されていますが、公開中だった作品は
完成品ではなくまだ制作途中のものでした。

まぁ、無料とはいえ削除要請くるのは仕方ないですね。
ちょっと前に毛色が違いますがマリブラZがダメになりましたし
今度はファン制作のMOTHER4あたりが狙われるかな(´・ω・`)




3日前くらいにちょこっとプレイしましたけど、
ブラウザ画面のコントローラクリックでプレイできますし、
キーボードにも対応していたのでやりやすかったですね。

zer3d2003.jpg

最初なんで攻撃できないんだよ・・・不満がありましたけど
剣の存在になかなか気づけなかったという私の落ち度w(´・ω・`;)



zer3d2002.jpg
http://zelda30tribute.com/


任天堂は私たちに著作権侵害を理由として削除するよう依頼がきました。
私たちは任天堂作品が与えてれる喜びに影響を受けてこのプロジェクトを始めました。
しかし、このような結果が起こることは予想していました。
任天堂にはIPを保護する権利があります。

任天堂の所有する権利を取り除いた上で
プロジェクトをGithubにて提供する予定があります。

我々2人には将来へ向けたソフトウェアプロジェクトがあります。
ソーシャルメディアにフォローやメーリングリストに登録していただくと
追って情報を得ることができます。

Thank you Nintendo for the inspiration!!


( ;∀;) イイハナシダナーだなー

関連記事

管理者にだけ表示を許可する