【動画】PS4『NieR:Automata ニーア オートマタ』フレームレートは60!半ズボンのヨルハ九号S型 9Sも操作可能

猫侍(管理人)

NieR005200.jpg

コンサート『NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノ クロ』の続報デス。

前作のニーアでは、カイネの操作プレイは無理と言われて実現できなかったが、今作では他のアンドロイドもプレイアブルキャラとして使用可能。半ズボンのナインSのSはスキャナーモデルという型番の意味があるとか。

グラフィックも前作のしょっぱいモノから、プラチナゲームズのおかげでリッチなグラフィックスになった。紹介した実機のフレームレートは60、目標としてフルの60fpsを目指している。

というお話でした、色々な部分で頑張ってるみたいですね。プラチナゲームズに開発を頼んだのは英断だったのではないでしょうか。ドラッグオンドラグーンがあの出来だと流石に同じところは無理でしょう(´・ω・`)


【過去記事】
【動画】PS4『NieR:Automata ニーア オートマタ』コンサートで実機プレイを公開!
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply