さ、最強?中国企業がAndroidベースの家庭用ゲーム機「Tomahawk F1」を発表!トロフィーやUIはPS4風、コントローラはXboxOne似

投稿 2016年05月11日
0
PCやオンライン関連
総合ゲームニュースPS4XboxOne
fuze002.jpg

中国企業Fuze EntertainmentのWang Feng CEOが北京でのイベントで新型コンソール機を発表しました。中国市場におけるソニーのPS4、マイクロソフトのXboxOneに匹敵するものを完成させたとかうんたら…トマホークブーメラン!!(´・ω・`)

この「Tomahawk F1」には日本のゲーム会社もソフトを提供するようで、コーエーの真・三國無双やアークのブレイブルーなどのデモを披露。稲シップのMighty No.9、REDASH機鎧城カルカノンの魔女の参戦も決定。海外作品ですとUBIのアサシンクリードなどのトリプルエータイトルもあるとか。

ゲームやサービスを開始する企業を含め200以上のパートナーがいるようです。そして、100以上のゲームが現在開発されているという話。

fuze001.jpg

OSは、AndroidOSをカスタマイズしたものを使用、UIの画像を見ればわかりますが、機能性の面はPS4にそっくり。何故、似ているのかと言うと、PS4からインスピレーションを受けたからだとかw

ハードウェアはPS4やXboxOneに比べ小さい、ダウンロード販売で物流コストを抑える。コントローラは、XboxOneコンに影響を受けた…みたいですね。

fuze003.jpg

■ハードスペック
価格:899中国人民元 /エリート版 1499中国人民元
OS:Fuze OS (Android) + Open GL 4.4 & Open GL ES 3.1 support
CPU:Nvidia Tegra K1 (4 Core A15 @ 2.2GHz)
GPU:Nvidia Keppler @ 852Mhz (325GLOPS)
メモリ:4GB DDR3 RAM @ 933Mhz
ストレージ:32GB eMMC storage (Elite = 500GB HDD)
Wi-Fi & Bluetoothサポート
HDMI, USB 3.0 x 1, Ethernet (Elite = Qi ワイヤレスコントローラチャージ)
中国語&英語ゲームをサポート

fuze008.jpg

追加コントローラは199中国人民元で購入可能
どっかで見たようなデザインのVRヘッドセットも発売されるようで1100中国人民元

とりあえずPS4やXboxOneでできるシステムはすべて取り込んでいて、このゲーム機は安価だということを説明していまして、良いとこ取りしてすべてをミックスしたものを目指しているようですね。さすが中国(´・ω・`)


zhugeex.com/2016/05/fuze-launches-tomahawk-f1-a-console-for-china/
YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY