【蠍】XboxOneの次世代機?4K&VR対応&互換性ありの最上位機種『Project Scorpio (スコルピオ)』2017年末発売

投稿 2016年06月14日
0
XboxOne
E3イベントXboxOneXboxOneXマイクロソフト
xboxs00200.jpg

マイクロソフトがE3 2016で発表した8月発売『Xbox One S』の他に、もうひとつ新ハードを用意していることが明らかになりました。プロジェクトの名は『スコルピオ』!!XboxOneとの互換性をもち、4KゲーミングやVRに対応した化物ハードとなるようです。

来年末の発売を予定してます、価格はどうなるやら・・・(´・ω・`)

■明らかにされた一部ハード性能など
・8コアCPU
・8テラフロップスのGPU
・メモリの帯域が320GB超 /秒
・ネイティブ4Kゲーム対応
・高精細なVRを体験できる
・XboxOneのゲームや周辺機器も互換性あり
・2017年ホリデーシーズン発売

https://news.xbox.com/en-us/2016/06/13/xbox-e3-2016-briefing-news-recap/

8TFLOPSって家庭用ゲーム機としてはすごい性能ですけど、ネイティブ解像度の4Kを動かせるか、となるとどうだろう…

過去のフィル・スペンサー氏の発言から、数年ごとにPCのように性能を上げ互換性を保ったXboxシリーズが発売される可能性もありえそうな予感。てっきり、Windows10に流れるものかと思ってましたけどw

【過去記事】
E3 2016 MSが電源内蔵、軽量化した新型『XboxOne S』を発表!HDR出力やウルトラ4K動画再生対応、鉄拳7もでる
YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY