猫侍(管理人)

猫侍(管理人)

swlegoc002.jpg

Discに比べコストが高いといわれるROMに収めるのをさすがに避けたのか
13GBのアップデートが別途用意されているみたいです(´・ω・`)


この13GBパッチは巷で話題になっていますが、結論からいうとDLしなくてもプレイできるそうです。
Eurogamerが発売元のワーナーブラザーズに問い合わせたところ、そういう旨の回答を得たとのこと。

swlegoc001.jpg

カートリッジ版&DL版の容量はどちらも7.1GBに設定されています
過去に発売されたWii U版が約20GBで、そこから13GBを引くと約7GBというスイッチ版と同じサイズに。

スイッチの見た目は携帯ゲーム機ですが、実際はWiiUの後継機で据え置き型なので
Wii U版の20GBを圧縮して7GBに調整しカートリッジに収めたというのは現実的ではないと思います。
アップデートをしないと他ハード版と同じゲーム体験ができない可能性があるかもしれません。

ちなみにゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの容量はスイッチ版が13.4GB、Wii U版が13GBです。

ダウンロードしなくてもプレイできますよ!以上の発言が現時点でないんですよね。
スクエニがドラクエヒーローズ1&2で32GBカートリッジを使ってますが、あの価格設定ですから
コスト抑えるためにワーナーがわざと分けたんじゃないかと疑いたくもなりますが・・・果たして(´・ω・`)


追記:ワーナーブラザーズインタラクティブエンタテインメントがIGNに述べた声明によると、
パッケージ版には全てのコンテンツが収録されているのでインターネットへの接続は必要ないとのことです!



関連記事

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply