猫侍(管理人)

猫侍(管理人)

xboxpp0010.jpg

スコーピオかスコルピオかどっちなんだい!!MSKKにアンタレスを撃ち込む m9( ゚Д゚)


Digital Foundryのリッチさんがレドモンドにあるマイクロソフトキャンパスへ先週行ったときのお話


・ハードウェアの正式名称や価格などの詳細はE3 2017になるだろう

・価格帯はXboxOneロンチと同じ値段の499ドルであると推測

・大まかなスペック情報は1つ前の記事の【こちらへ

・CPUはXbox Oneより約30%高速、GPUはXbox Oneよりも4.6倍強力

・XboxOne Sと同様に内蔵電源を備えているため、外部電源のレンガは不要

・入出力ポートはXbox One Sと同じ (※キネクトポートはありません)

・プレイステーション4 Proよりパワフル? YES

・Scorpioは、XboxOneゲームを同じフレームレートの4K解像度で実行するだけではなく、
 高品質なグラフィック設定やスムーズなフレームレートなど更に向上させる力を持っている

・PS4 Proとは異なり1080pテレビでも4K画質を1080pに落としスーパーサンプリングするモードと
パフォーマンスモードが選択できる究極のアンチエイリアスソリューションがある

・エミュレートされたXbox Oneで動作するのではなく、Scorpioのフルパワーロックされた状態で動作する

・このマシンは美しくエンジニアリングされており、
 最先端の冷却システムによってモンスターグラフィックプロセッサーを冷やしている

・マイクロソフトは可能な限り最高のゲームマシンを作るためにかなりのリソースを投入している

■情報元:Scorpio made simple: the next Xbox's tech explained



たしかにスペックが素晴らしく、XboxOneゲームとの互換性の融通が効く仕様となっているみたいですが
PS4Proと差別化を図るのは難しい感じがしますね、有利なのは蠍専用ソフトが発売できるということでしょうか。
E3 2017で発表されるであろう4Kソフトウェア群を見せつければ少なからず靡く人がいるかもしれません(´・ω・`)

追記:
蠍専用ソフトは、当初開発側に委ねられるなんちゃらーと言われていたんですが、
Xboxユーザーの反発もあってか既存のユーザーが取り残されることはないという感じに変化してます。



関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply