アストラルサイドゲームス

ARTICLE PAGE

PSVita版「ソルト アンド サンクチュアリ」4月13日発売 クロスバイから特別価格に変更!一物二価禁止が問題か

shiokasatoudochi001.jpg

2D版ダークソウルと言われている「Salt and Sanctuary」のPSVita版が4月13日発売決定!
PS4版は2016年8月18日に配信済みです、価格は同じ1780円(税込)となっています。


第一報で、PS4版またはPSVita版のどちらかを購入していれば
片方の機種も無料でプレイできるクロスバイに対応していると発表がありましたが
後に訂正され、もう一方を特別価格で提供という形にかわりました。

何故取り消されかというと、独占禁止法の一物二価が原因だと思われます。
PSVita版をだす計画がなかったのかPS4発売当時にクロスバイという言葉がありません。
クロスバイを前提としてPS4版を販売していれば問題なかったはずです。
後付になってしまったからダメになったということですね。

抜け道としては、FF14のように片方の権利を消失させれば
もう片方を遊ぶことが可能みたいですけど、こういうDLゲームではやる意味がないですねw

値引きがなくても1780円(税込)という低価格帯ですしさほど問題はないでしょう
元々、片方を無料で配るような感じでしたし特別価格は、かなりお安くなるんじゃないかと!

長々と書きましたが間違ってたらすんまそん(´・ω・`)



個人的に懐かしのファイナルファンタジーXIV 吉田氏が語る!一物二価禁止とは、なんぞや?(趣旨が違う
■ファミ通.com:PS4版へのアップグレードでPS3版のプレイ権利が消えるのは“一物二価禁止”が原因

■続報:PS4/PSVita『ソルト アンド サンクチュアリ』片方所持者の他機種版購入特別価格が100円(税込)に決定!


関連記事

0 Comments

Post a comment