アストラルサイドゲームス

ARTICLE PAGE

UPQの4Kディスプレイ製品3機種のリフレッシュレート表記に誤り、Amazonギフト券でキャッシュバック

upq0020540.jpg

今更という感じがしますが、アップキューの4Kモニター製品の表記に誤りがあり、お詫びとして
購入者に2000円のキャッシュバックをするというお知らせがでています。(一週間以上前にですがw)


問題は、製品発表したときに公式や販売ウェブサイトにリフレッシュレートが120Hzと書かれていた点。
実際のリフレッシュレートは、その半分の60Hzみたいです。

対象製品は、「Q-display 4K50」 / 「Q-display 4K50X」 / 「Q-display 4K65 Limited model 2016/17」の3機種
2017年4月12日までに新品を購入した人向けにAmazonギフト券メールタイプ2000円分をキャッシュバックするとのこと。

4K50なんて1年以上前に発売された製品で、当時遅延が酷くて裏技としてUSBポートに
USBメモリーを刺すと、何故か軽減されるというわけわからない機能が話題となっていました(笑)
後のフェームウェアアップデートでディスプレイ自体の遅延は改善されてはいるみたいですが。

4K50の後継機の4K50Xや4K65 2017モデルにも120Hzって書いてたんですねぇ、誰か気づくだろうとw
評判上々?のDMMの4Kディスプレイは、この会社のOEM製品です(´・ω・`)

■公式:UPQディスプレイ製品3機種のリフレッシュレート表記の誤りについてのお詫びとお知らせ
■過去記事:遅延は50ms前後?DMM.makeの50インチ4Kディスプレイ DME-4K50D/65Dが気になったので調べてみた!

関連記事

0 Comments

Post a comment