猫侍(管理人)

猫侍(管理人)

xboxscimg001.jpg

AMDは、マイクロソフトの新型ゲーム機プロジェクトスコーピオの新しいシステムオンチップを含む、
最新のセミカスタムソリューションの需要が大きいと予測しています(´・ω・`)


AMDの「enterprise」「embedded」「semi-Custom」の売り上げは、
ソニーのPS4 ProとマイクロソフトのXbox One Sの新しいSoCを含む、
セミカスタムSoCが主な要因で、売上高が昨年より増加しました。

アドバンスト・マイクロ・デバイセズの社長兼CEO Lisa Su氏は、
Project Scorpioのリリースを含め、同社の最新セミカスタム製品に対する需要が高いと見ています。

MSはProject Scorpioを今年後半にリリースする予定であり、妥協のない高品質の4Kゲームを約束しています。
これを実現するために、進化したカスタムAMD 8コアCPU 2.3Ghzや1172MHz 40基のカスタマイズされた演算ユニットをGPUに搭載します。
さらに、拡張されたXboxコンソールは、12GBの高速GGDR5メモリを搭載し、合計326GB/sのメモリ帯域幅を持ち、
HDMI 2.1とAMDのFreesync 2、AMDデルタカラー圧縮システムにも対応しています。

Microsoftは今年6月に予定されているE3 2017の場で Project Scorpioを全面的に発表する予定です。

■情報元:AMD CEO: “Solid Demand” For Semi-Custom Solutions Including Project Scorpio’s New SoC

ソニーとマイクロソフトの最新ゲーム機への提供と、第3四半期のEmbeddedの収益成長を受け、
前年同期比で5%増加、Scorpioを含む最新FinFETベースのセミカスタム製品の需要が堅調に推移しているそうです。
普及台数を考えるとゲーム機からの利益は馬鹿にできませんね、そりゃNvidiaも任天堂とくっつくわん
景気のいい話に見えますが、AMDの株価すごい下落してるんですよねぇ・・・(・∀・)

■過去記事:Xbox/Scorpio/Win10 マイクロソフトのゲーム戦略は消費者にとって優しいものとなる!?
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply