猫侍(管理人)

猫侍(管理人)

hatunemikufdxps4002.jpg

今回追加された新要素とPS4Pro対応について公式の週刊ディーヴァ・ステーションで紹介されています。

基本無料+パックセット構成で発売されているダウンロード版「初音ミク Project DIVA Future Tone」も12月配信の有料追加コンテンツを購入することで同じ追加機能が使えるようになるみたいです。こちらもPS4Pro対応する予定があるものの時期は今のところ明記されていません。

以下、引用

「PVフォト」の追加機能でできること

1.フォトサイズ切り替え
・撮影する画像サイズを切り替えられる、トリミング機能です。

2.デコレーション機能(スタンプ)
・PV鑑賞の画面に、デコレーション用のスタンプを設定して、自分だけの「PVフォト」を撮影できます。

ダウンロード版『初音ミク Project DIVA Future Tone』をお持ちの方は、2017年12月に有償配信予定の「追加ダウンロードコンテンツ」(仮称)をご購入いただくことで、「PVフォト」の追加機能が利用可能です。

hatunemikufdxps4001.jpg

『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』はPlayStation4 Proでプレイすると、一部の映像表現が強化されます

・4K対応テレビに接続することで、3840×2160の解像度でお楽しみいただけます。
・3D描画の映像品質が強化されます。
・「PVフォト」で撮影した画像サイズが最大3840×2160で保存されます。

ダウンロード版『初音ミク Project DIVA Future Tone』についても、今後のアップデートファイルでPS4 Proに対応予定なので、ダウンロード版でお楽しみの方もしばしお待ちくださいね。


関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply