猫侍(管理人)

猫侍(管理人)

mgstppzero003.jpg

プロ対応といっても、PS4Proの「4k対応」を謳っているわけではないので、こんなもんじゃないでしょうか・・・だめ?(´゚д゚`)

mgstppzero001.jpg

ソース元のソースであるVGTechの技術分析によると、MGS5TPPの新しいアップデートVer1.16をインストール後、4Kディスプレイでプレイすると1440pでレンダリングされていることがわかりました。しかし、大きな視覚的変化はなくダウンサンプリングも含まれていないようですが、1080pスクリーンユーザーにはフレームレートの改善があるでしょう。

mgstppzero002.jpg

メタルギアソリッドV ファントムペインは、1080p/60fpsでレンダリングされている珍しいオープンワールドゲームの一つ。フレームレートはベースのPS4上でも安定して動いていたので、新しいパッチはそれほど魅力的ではないでしょう。PS4Pro対応ということでベース解像度の飛躍的向上は素晴らしいことですが、他の視覚的改良がないのが残念で仕方ない。

...という感じです。PS4Proの性能に合わせて解像度を増々にしただけのようですね。フォックスエンジンをもっと叩ける人いないの!?。DigitalFoundryのほうにも動画が来ていたので下に貼っておきます(´・ω・`)b


前回の記事

MGS5:TPP『メタルギアソリッドV ファントムペイン』 PS4Pro対応アップデートパッチ1.16の配信開始! - PlayStation4

メタルギア公式Twitterの案内通り、18時終了の定期メンテナンス後からパッチの配信が開始されています。...


関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply