スイッチ版『ダークソウル リマスタード』の発売日が決定!フレームレートはPS3と同じ30fps、他機種との仕様比較も

投稿 2018年08月15日
0
Nintendo Switch
Switchフロム・ソフトウェアダークソウル
darkremswit05.jpg

発売延期していたニンテンドースイッチ版『DARK SOULS REMASTERED』の発売日が10月18日に決定しました。同日に、太陽の戦士 ソラールのアミーボも発売されます。このリマスターですが、PS4、XboxOne、PCの3機種とNintendo Switch版の開発元が違います。既出情報も含め書いています(´・ω・`)b

darkremswit03.jpg

▼DARK SOULS REMASTERED(ダークソウル リマスタード)
機種:Nintendo Switch
発売日:2018年10月18日発売予定
価格:パッケージ版4,800円(税別) / ダウンロード版4,300円(税別)
ジャンル:アクションRPG
発売元:フロム・ソフトウェア(国内) / バンダイナムコエンターテインメント(海外)
開発元:Virtuos

darkremswit02.jpg

▼amiibo 太陽の戦士 ソラール
機種:Nintendo Switch
発売日:2018年10月18日発売予定
価格:1,600円(税別)

後日、ネットワークテストを実施する予定で、日程が決まり次第告知するとのこと。

▼プラットフォームごとの違い(画像クリックで拡大)
darkremswit04.jpg
DARK SOULS REMASTERED オフィシャルウェブサイト

Nintendo Switch版は、3機種の発売から約5ヶ月遅れでの発売となります、夏とは一体。違いを大雑把に取り上げると、フレームレートと開発元、あとは独自のamiiboがあるということくらいでしょうか。

スイッチ版を開発しているバーチャスが、どのようなデベロッパーなのかというと、PC版『ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター』、『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』、リマスター版『ヘビーレイン 心の軋むとき』等を制作した実績があります。たしか、新生、蒼天FF14あたりも手伝ってたような気がします…たぶん。

QLOCが、3プラットフォームを手がけて予定通り発売しているのを見ると、Virtuosは、Nintendo Switch版の開発に苦戦していたのでしょうか。あとは、ほぼほぼ完成していたけどニンテンドースイッチオンラインの有料化に合わせるために様子見していたとか……ね(´■ω■`)

↓のAmazonリンクは古いので、発売日表記がまだ更新されていません。
YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY