PC Steam版MHW『モンスターハンターワールド』ゼノ・ジーヴァ討伐後のエンディングでクラッシュする可能性が浮上

投稿 2018年08月15日
0
PCやオンライン関連
PCSteamカプコンモンスターハンターMHW
mhw00507.jpg

8月10日からSteamで配信中のモンスターハンター:ワールドで、ラスボス退治後に流れるEDを見ると、稀にゲームが終了してセーブデータが破壊されるという恐ろしいバグがあるらしい…ガクブル。見逃していた2日前のネタなので、既に修正されている可能性があるので、ご注意ください(´・ω・`)

mhw00505.jpg

ソース元によると、エンディングのカットシーン&クレジットに、いくつかの不具合があり、正常にゲームプレイを続行できる確率は約75パーセントだそうです。

このバグは、ストーリーのラスボスであるXeno'Jiivaを倒すと発生します。討伐後にイベントシーンとスタッフロールが流れますが、それを見るとクラッシュする可能性があり、最悪ゲームデータを読み込めなくなると言います。新しく作ったキャラクターデータは問題なく正常に動くとのこと。

mhw00502.jpg

このバグに遭遇したユーザーは、データのバックアップを強く勧めており、保存する方法を共有しています。

「C:\ Program Files(x86)\ Steam \ userdata [スチームID] \ 582010 \ remote」のSAVEDATA1000をコピーして保存。バグが発生して、最後にセーブした保存ポイントからロードするときに上書きして使用。(ソース元の参考画像)

mhw00506.jpg

書いていることをそのまま説明しましたが、詳細を知りたいという方はソース元をご覧下さい。データの取り扱いは何が起こるかわからないので自己責任でお願いします。どういう調べ方をしたのかわかりませんけど、約75パーの確率で回避できるって、これまた微妙な数値。発売されて数日が経ちクリア済みの人もいるようですし、発生頻度はそれほど高くないのかもしれません(´・ω・`)

YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY