【海外】FEの生みの親である加賀昭三氏のSRPG『ヴェスタリアサーガ』のSteam(PC)版の発売が決定

投稿 2018年08月15日
0
PCやオンライン関連
PCSteam同人ゲーム
vest1001.jpg

ファイアーエムブレムの生みの親として知られる加賀昭三氏が、知人や有志らと協力して制作、2016年9月5日に公開されたフリーの同人ゲーム「Vestaria Saga I 亡国の騎士と星の巫女」のSteam版が海外で発売されることが明らかになりました(´・ω・`)b

vest1003.jpg

パブリッシャーは、Dangen Entertainmentで、2018年8月16日に無料の体験版をSteamで配信、製品版の発売日は2019年となっています。海外向けということで、日本語が英語になっているだけなのでプレイする理由は特に見当たりませんw

vestadknma10.jpg
https://store.steampowered.com/app/694770/Vestaria_Saga/

本家日本語版がプレイしたい方は、ヴェスタリアサーガ公式サイトにて、まるまる1本無料配布されているので、そちらをダウンロード(容量395MB)しましょう。骨のあるシミュレーションRPGをプレイしたい人にオススメな作品です。このゲームは、シミュレーションRPG作成ソフト「SRPG Studio」で作られています。

■ヴェスタリアサーガ公式サイト:http://site.wepage.com/vestariasaga
vest1002.jpg

Dangen Entertainmentは、インディーズなどを翻訳して販売しているメーカーのようなので、自社で訳してSteamで売るみたいですね。翻訳の手間賃というか海外での販売価格っていくらになるんでしょうね。日本語を理解できる人なら無料でプレイできちゃうのに(´・ω・`)


YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY