数年前に発売されたPS4『MADMAX マッドマックス』に謎の大容量13GBパッチ?!アップデート1.05配信

投稿 2018年08月28日
0
PlayStation4
PS4XboxOnePCワーナーブラザーズアップデート
masmax008002.jpg

このゲームを持ってないので確認のしようがないのですが、複数の海外サイトやブログで話題になっていたので取り上げてみました。PS4、XboxOne、PCで発売された『MAD MAX』に何やら巨大ファイルのアップデートが来たという話です。日本では、ワーナーエンターテイメントジャパンから家庭用ゲーム機向けに2015年10月1日に発売され、2016年には廉価版が発売されています。容量はわかりませんが、PS4版だけではなくXboxOne版にも同じパッチv1.05が来てるみたいです(´・ω・`)

masmax008001.jpg

▼大容量13GBのパッチノート

・カク付きとラグの問題を修正
・様々なバグの修正
・パフォーマンスと安定性の向上
・クラッシュする問題を修正

以上となります。テクスチャを入れ替えて高画質化を図ったとかそういったことは無いみたいです。何故、この程度の内容なのにダウンロードサイズが大きいのかというと、海外サイトのコメント欄にそれぽいことが書かれていました。ゲームファイルの構造を変更した為、技術的にパッケージ全てをダウンロードしなければいけなくなった可能性があるということです。

ありえそうな話ですね。しかし、古いゲームなのに未だに不具合の修正をしていたことに驚き(´・ω・`)

YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY