リマスター『鬼武者』日本では海外より早い2018年12月20日発売!佐村河内氏のBGM部分は新規作成?

投稿 2018年08月29日
0
PlayStation4
PS4XboxOneSwitchPCSteamカプコン鬼武者
onimurima22tg01.jpg

海外で2019年1月15日発売と発表されていた『鬼武者』ですが、日本国内は約1ヶ月早い2018年12月20日の発売となるようです(Steam版は2019年1月16日発売)。英語サイトだとわかりにくかったゴーストライター騒動部分のBGMですが、日本語サイトでは"壮大な世界観を演出するBGMも新規作成されている。"と書かれているので、たぶんコレのことを指しているのかと思われます。

販売形態ですが、海外と事情が違い日本ですと、XboxOne版がパッケージ無しのDL専売となり、スイッチ版がパケありとなっています。下記に、前に書いた内容と同じですけど変更点などを。トレーラーも同じですけど貼っておきます(´・ω・`)

onimurima22tg02.jpg

キャラクター、背景、イベントムービーを高解像度化、オリジナル版の4:3の画面比率と追加されたワイドスクリーン16:9の切り替えが可能。※16:9は4:3のサイドにグラフィックが追加されたものではなく、4:3の上下を削ってアップにし比率を合わせた感じになっています。

ワイド画面表示中、表示しきれない背景部分をプレイヤーの移動に応じて補完する画面スクロール機能を追加。オリジナルの操作方法に加えて、アナログスティックで直感的に移動できる新規操作を追加。特定の条件化で開放される「易しい」モードを最初から解除。そして、日本語ボイス、壮大な世界観を演出するBGMを新規収録。

onimurima22tg03.jpg

タイトル:鬼武者
機種:PS4、XBOX ONE、Nintendo Switch、Steam
発売日:2018年12月20日(PS4、Xb1、NS)、2019年1月16日(Steam)
ジャンル:戦国サバイバルアクション
プレイ人数:1人
価格:
onimusyaaarim001.jpg
鬼武者公式サイトの限定版などの商品情報はこちら



YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY