夜勤病棟シリーズで有名なエロゲーメーカー『ミンク』が25年の歴史に幕、「熟した果実たち」が最終作に

投稿 2018年09月04日
0
PCやオンライン関連
総合ゲームニュースPCelf
mminkend2018001.jpg

ミンクの公式Twitterにて、Mink代表取締役 阿比留壽浩氏がミンク終演のコメントを載せています。 理由としては、エロゲー創正期から突っ走って来たが、もうミンクの時代ではないと判断。平成の終焉、国民的歌姫の引退といった、とても大きなこの年にミンクを終演させることにしたと言う話です。阿比留氏は、今は亡きelfの創業メンバーの一人でもあります。

時代の流れと言ってはあれですけど、18禁ゲームが売れなくなってきてますしね。会社を先に閉めたエルフみたいに、版権はDMMが持っていくんでしょうかね(´・ω・`)



ミンク最後のアダルトPCゲームは「熟した果実たち ママ隷奴・完全版」になるとのことです。このゲームの公式がまだ無かったので製品情報を見えたら「ママ隷奴」という単作がVol.4まで発売されています。もしかしたら、これを1本にまとめて何かしら追加した物なのかもしれません…。

残りの古くから美少女ゲームを発売している会社と言えば、ランスシリーズが終わってしまったアリスソフトなんですけど、他のシリーズ物が続いてるみたいですし、コミケにも出て意外と活発そうなので、何だかんだで最後まで残りそうな感じがします。F&C(エフアンドシー)は、抜け殻状態なので現状維持していくだけでしょうね(´・ω・`)

■関連
株式会社ミンク公式サイト (18歳未満禁止)
老舗エロゲー会社「elf(エルフ)」ホームページを3月31日閉鎖、撤退!サポートのみの会社に

YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY