PS4『ワンピース ワールドシーカー』 尾田氏描き下ろしのオリジナルキャラ『アイザック』『ジャンヌ』が登場

投稿 2018年09月13日
0
PlayStation4
PS4バンダイナムコワンピース
onepwrdt00021.jpg

2018年発売予定、ガンバリオン開発、バンダイナムコ発売のPS4『One Piece: World Seeker』の新情報です。原作者の尾田栄一郎氏が描いたオリジナルキャラクターが明らかになっています。本作の舞台であるジェイルアイランドを裏で操る監獄長の「アイザック (CV.小山力也)」、対抗する反海軍派の女性リーダー「ジャンヌ (CV.藤村歩)」の2名で、ルッチも登場します。

PV3の動画で小山ボイスで「ようこそジェイルアイランドへ」と言っていたので、玉座に座っているボスだろうなとは思ってましたけど、やっとキャラクターがお披露目となりました。小山氏はアニメ版でキュロス役で出ています(´・ω・`)



先週あたりに発売されたワンピース単行本の最新刊では2019年になってましたけど、最新の週刊誌では2018年発売予定のままですね。今年中の発売あるのか?無いのか?どっちなんだーい?!(´・ω・`)

■関連
PS4『ワンピース ワールドシーカー』 2019年に発売延期?単行本の最新刊90巻に記載

YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY