PS4『マーベル スパイダーマン』 アップデート1.06配信、不具合修正と新機能としてカメラのX軸反転設定を追加

投稿 2018年09月26日
0
PlayStation4
PS4ソニースパイダーマン
spydamaps4001.jpg

2018年9月7日に発売され、3日間の販売本数がゴッド・オブ・ウォーを超えたPlayStation 4用ソフト『Marvel's Spider-Man』の最新アップデート1.06が配信開始されています…とは言うものの、プラチナトロフィーを取ってからプレイしていないので、この情報は古いかもしれませんw このパッチでは、ユーザーからの要望があったカメラのX軸反転オプションが新機能として追加されています。

左右のスティック操作が普段プレイしているゲームと逆でやり難いという声が少なからずありましたし、これでプレイしやすくなるのではないでしょうか。まぁ、最初から入れとけよ!っていう話ですがw 以下に、パッチノート?を書いておきましたので、気になる方はご覧下さいませ。私の場合、運が良かったのか下記の内容の不具合に当たったことがないですね。今後のアプデでは、ニューゲーム+の追加が予定されています(´・ω・`)

mavpkumo001.jpg

▼アップデート バージョン 1.06

新機能
・カメラのX軸 (左右) 反転設定を追加。

更新と修正
・セーブゲームのロード中にフリーズする問題を修正。
・エンパイア・ステート・ビルの尖塔内部で身動きが取れなくなる問題を修正。
・リサーチステーションが誤ってロックする問題を複数修正。
・ラボにてオーディオレコーダーを調べた後にパズルがロックされる問題を修正。
・デーモンの拠点をクリアした後にミッションを中止すると進行不能になる問題を修正。
・ミスター・ネガティブを戦闘範囲外に吹き飛ばすと進行不能になる問題を修正。
・ポイント・ジャンプのチュートリアル中に進行不能になる問題を修正。
・安定性の改善。
・UIの問題を複数修正。
・アニメーション表示の問題を複数修正。
・その他複数の問題を修正。

sensono1.png

■関連
GOW超え!PS4『マーベル スパイダーマン』 SIE最速となる3日間の世界累計販売本数330万本以上を達成
PS4『スパイダーマン』のプラチナトロフィーを取ったので解説や感想などを紹介!時限式は無し

YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
猫侍(管理人)
猫侍(管理人)

0 COMMENTS

There are no comments yet.

LEAVE A REPLY