レベルファイブのRPG PS2『ローグギャラクシー』のクリア後の要素を紹介

2005年12月09日
PlayStation2 1
クリア後に何があるか楽しみにしている人は見ないほうがいいかもしれない(´・ω・`)

rogueps2r01.jpg

▼クリア後の要素(ソフトのパンフレットから)
裏ダンジョンと呼ばれるステージは2段用意されていて、1段目は大きなエリアが出現する(ストーリーあり)、それをクリアすると「セブンスミステリー」が出現

セブンスミステリーはレアな7つの質問を答えることになる。多くの問題が用意されていて毎回 問題がランダム&選択肢バラバラで出題される。問題結果は全問終了後しかわからないので難度高いとのこと。

これをクリアすると「エクストリーム」というランダムダンジョン的なモノが登場。育てたキャラでどこまでいけるか!という感じのチャレンジステージ風。これらをすべてクリアすると「キサラの○○○」が入手できるとのこと。

▼3時間ほどプレイした感想
社長の言うように難度はそこらへんにあるRPGより高いです。探索時の雑魚戦部分が特にキツイ、知らぬうちにダメージ結構食らってたりしてアイテムをよく消費する。

デバッカーの最短ルートクリアで5、60時間かかったそうです。ラスボス戦は2時間以上余裕も持たせてプレイしたほうがいいらしいです。どんな、すごいラスボスだろうw それともエンディングが糞長いとか?楽しみDA!
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント1件

コメントはまだありません

ユラリ  

見ちゃった・・・

2005年12月09日 (金) 23:16