SAO ソードアート・オンライン ソードアート・クエスト 武器の種類 ソードリストまとめ

2012年09月01日
ソードアート・オンライン 0
asaosaq01.jpg

ソードアート・オンライン ソードアートクエストの武器リストです。装備時のステータスUP効果など一切明記がありません、ソードリストをさらっと書いただけですので当てにしないでね。

PC用ブラウザには、火狐を使っているんですけど、久しぶりにIEでブログをみたら改行やらゴタゴタになってるページがちょいちょいありますね…修正が面倒くさいので、現状維持の状態でいきます(´つω・`)

片手剣
イージーソード:早い・安い・弱いの粗悪品。一応は片手剣スキルが適用されるが、長く使える武器ではない
ブロンズソード:青銅製の直剣。刃こそ鈍いが要するに尖った金属塊であり、強く殴れば結構痛い
アイアンソード:鉄製の両刃直剣。実用的な強度と切れ味を備え、連続した戦闘にも十分に耐えてくれる
ハイブロードソード:広めの刀身を備えた片手剣。作りが良く扱いやすい、中盤にかけての定番武器
鋭刃バスタード:片手半剣と呼ばれる長めの直剣に鋭く砥ぎを入れたもの。威力はあるがそのぶん高価
ソードガーダー:小型盾と一体化した剣。実戦的というよりは実験的な武器だが防御ボーナスは侮れない
カンダ:刀身が先に行くにつれて広くなる両刃直剣。重心が切先寄りなため遠心力が増している
ウィルパワー:精神力を威力に変換するという長剣。どういうわけか使えば使うほど眠くなる。・・・戦闘中でも
業炎剣想夏:刀身に炎をまとう片刃直剣。冷気系の敵に効果的なほか、冬にはギルドの人気者になれる
カッツバルゲル:喧嘩剣の異名を持つ両刃直剣。厚みがあって重いが連続攻撃技使用時には敏捷力にボーナス
真銀ロングソード:ミスリル製の長剣。軽く強靭な素材を活かし、片手剣としてはかなり長い刀身を持つ
ストリッシャ:華美な籠柄のついた両刃直剣。鋭い切れ味を誇るうえに、敏捷力も少し上がる
レッドブランド:血よりも鮮やかな緋色の長剣。高攻撃力に加え装備者のカリスマを増し、NPCが少し友好的になる
ルーンソード:奇妙な紋様がびっしりと描かれた両刃直剣。切れ味は普通だが探知系スキルにボーナス
グラディウス:やや短めながらバランスの取れた両刃直剣。取り回しが容易で連続攻撃技に向く
カースドブレイド:いわゆる呪われた剣。威力はあるが使用者は回避と防御に手酷いペナルティを被る
ブラーブレイド:刀身がぼやけて見える不思議な片刃直剣。敵AIの学習が遅くなるため長期戦に有利
スキアヴォーナ:優美かつ頑丈な鍔が特徴の両刃直剣。ほんの少しだが手に防御ボーナスがつく
ブラッドドリンカー:血を啜るものを意味する両刃直剣。短く不気味な刀身は見る者に嫌悪を抱かせる
不退転:決して引かぬ決意を嘉する両刃直剣。強力だが逃走時には敏捷力ペナルティを受けてしまう
ディバインクロス:刀身と鍔とで十字型をなしている両刃直剣。神聖属性を持ち、ほとんどのアンデッドに効果的
スクレップ:赤錆びた異色の長剣。決して折れることがなく、HPが高ければ高いほど威力が上がる
天命剣紫晶:ガラス細工の長剣。恐るべき切れ味を誇るが、一歩間違えばその一撃で砕け散る
スモールスレイヤー:鈍く輝くグラディウス。使い手の半分以下のサイズのモンスターに対しダメージが大きく増加
アダマンティンソード:硬度に優れる特殊金属製の長剣。切れ味鋭く強度も最高だが、いざ修理となると物凄い時間を要する
カラドボルグ:何の特徴もない見かけに尋常ならざる力を秘める魔剣。全能力値にボーナスを与える
ドライブアウェイ:強力なノックバック効果を持つ片手剣。スイッチ時のブレイクポイント作成などに有効
ディザスター:災厄を意味する両刃直剣。遭遇率が上がるとされているが、生存した使用者が少なく定かではない
アンチリジェネ:敵の再生を無効化する禍々しい片手剣。ただし使い手の戦闘時回復スキルも停止させる
屠竜剣緋霧緋:対ドラゴンに特化した片刃長剣。ただし武器防御には向かず、ブレス攻撃からのダメージも増える
ウェルカム!:歓迎を意味する片手剣。剣に歓迎と名がつくことが何を意味しているのかは不明
ウィンターデーモン:異様な冷気を発する片手剣。しかし冷気属性は持たず、なぜか悪魔系に強いひねくれた武器
デュランダル:黄金の柄に聖遺物を収め、使用者に勇気を与える聖剣。不浄な者は触れることもできない
ハリケーンブリンガー:暴風の運び手を意味する片刃直剣。あまりの鋭さに何を斬っても剣が止まらないことから
クリエイトピース:確実な平和を生みだす両刃直剣。戦闘後、無人の荒野にたたずむことを平和と呼ぶならばだが
ラストホープ:最高の素材を最高の武器作成スキルで鍛えた際に、極低確率で作成されるプレイヤーメイド
ビスケット:超高威力の片刃直剣。未使用品に限り食べることもでき、しかも非常に美味しいらしい
レギオン:一振りの剣には似つかわしくない名を持つ魔剣。選ばれた使い手は単騎で一軍を撃破する
トゥルーエクスカリバー:運命も誓いも課されていない、伝説に謳われる聖剣のあるべき姿。その刃はあくまで純粋
フォービドゥン:「禁忌」の名を与えられた片刃直剣。いかなる魔技が鍛えたか、その刃は異様に重く、鋭い

両手剣
ストーンブレード:大型の磨製石器。大剣使いに求められる、武器の重量を活かした戦い方を練習するためのもの
ツーハンドソード:ごくごく普通の大剣。長めの柄を両手で握り、重量と遠心力を利用し叩きつけるようにして使う
グレートソード:戦闘用の両手直剣。威力・強度などのバランスが良く、どんな戦い方にも対応できる
大鉈:巨大な鉈。片刃の両手剣として扱う。刺突はできないが頑丈だし威力もそれなりにある
シュバルツツヴァイ:漆黒の両手直剣。強度が高く連戦に向くが振り続けるには十分な筋力が必要になる
デフレクトソード:攻撃の受け流しも考慮された両手剣。重量より強度が重視されており、刀身の幅も広い
クレイモア:重量を活用する両手剣の中では珍しく、鋭い刃による斬撃を得意としている大剣
フロストパーン:冷気をまとった片刃の大剣。火炎系の敵に効果的。なお使用者本人は寒くならない
エレファント:グレートソードを重くぶ厚くしたもの。バランスを犠牲に威力を大きく上げている
人斬包丁晄:明らかに料理用ではない、人の背丈ほどもある巨大な包丁。片刃で扱いも難しいが威力はなかなか
フランベルジュ:波打つ刀身が特徴の両手直剣。斬撃に向いており、複雑に広がった治りにくい傷跡が残る
オフェンシブシャウト:攻撃するごとに金切声のようなエフェクトが出る両手剣。威力は確かだが甚だ不快
ホースバスター:騎士を馬ごと斬り伏せるという触れ込みの大剣。実際に大型獣程度なら両断できる
オーガブランド:巨人系モンスターが稀にドロップする巨大な両手剣。威力はあるが敏捷力にペナルティ
真銀フランベルジュ:最大威力になるよう刀身の波形を計算し精密加工したミスリル製フランベルジュ
超剛剣澱:重厚長大な両手剣。低確率ながら命中時に短時間のスタン効果が発生することがある
魂返し:半透明な特殊素材製の両手剣。刃止めがされていて通常威力は小さいが霊体系の的に卓効を示す
ダーティクレイモア:鉄塊と見紛うばかりの重量級の大剣。武器防御にボーナスがあるほか重攻撃技の威力も増加する
ボーンバスター:骨に対して威力が上がる大剣。効果の適用範囲はごく狭いがうまく嵌れば非常に効果的
処刑刀肩撫:首切り役人用の大剣。スタンや麻痺、拘束などで動けない相手には高確率でクリティカルする
ラスティング:びっしりと赤錆の浮いた鉄の大剣。戦闘時、敵の防具や金属部を劣化させることができる
シリアルキラー:血のような赤い筋の浮いた大剣。敵を倒すごとに少しずつ威力が上がるが休息すると元に戻る
フォーゲット:やや反りのついた斬撃向きの両手剣。斬ったモンスターのAI学習をリセットする
フルンティング:これ自体の威力が平凡にも関らず入手は非常に困難という、名誉の証となる両手直剣
ザンバトウ:騎馬兵士を馬ごと斬り捨てる巨大な太刀。扱うにはかなりの腕力が必要
大剣無欲:威力、強度、扱いやすさと三拍子そろった名剣。ただしこれで倒した敵はコルをドロップしない
ハードツーハンド:固い装甲を切り裂くための両手直剣。とにかく硬度と重量を増してあり、一撃必殺を旨とする
ダインスレイフ:終わりなき戦いと復讐を象徴する魔剣。血の流れない圏内では抜くことができない
サンエッセンス:太陽の精髄を意味する輝く両手直剣。その光は剣の形をした光の塊に見えるほど
超パワーの剣:残念な名前に反しごく洗練されたデザインの両手直剣。パワーの力で敵を討つ、らしい
ハードグラヴィティ:重く無骨な両手直剣。威力は高いがノックバックがほとんどなく常に超接近戦を強いられる
ブルトガング:偉大なる見張り番が持つという両手剣。侵入者を見つければ倒すまで鞘に戻ることはない
ディスジャンクション:分離を意味する細身の両手剣。重量もほとんどないがその切れ味は想像を絶する
デュルフング:勝利と破滅の呪いを受けたとされる魔剣。取引パネルに送れず、入手には所有者を倒すしかない
ヘヴンリーダンス:天舞を意味する両手直剣。通常時の威力は控えめだが連続攻撃技へのボーナスが高い
鳳凰大剣:柄に尾羽根飾りがあしらわれた優美な両手直剣。戦闘時回復スキルの効果が上昇する
サドンデス:突然死を意味する飾り気のない大剣。自身の防御力を下げることでダメージを増すことができる
グラム:魔剣の破片を鍛え直すことで生まれる聖剣。切れ味も驚異的だが真に恐るべきはその重量と慣性
インセンディエリ:薄紙程度なら自然発火するほどの高熱をまとった大剣。使用者も無傷では済まないが威力は最大級
エンジェルハイロウ:天使の光輪を意味する白銀に輝く大剣。掲げれば光が周囲を圧し、仲間を鼓舞し敵の目を灼く

細剣
ニードル:金属棒を尖らせただけのもの。細剣スキルの使用は可能なものの威力は最低限でしかない
フルーレ:練習用の刺突剣。切っ先が鋭くなく貫通力は低いが、細剣の扱いに慣れるには手頃
スチールレイピア:鋼鉄製の細剣。両手剣などとは鋼の質も異なり、軽量かつ折れにくいように造られている
刺剣黒蝮:その名の通り、刺突時に低確率で命中対象に毒を付与する細剣。一応は斬撃も可能
エストック:刺突に特化した両手持ちの細剣。速度と腕力次第ではプレートメイルも貫通できる
プリズマティックニードル:虹色にきらめく無刃の刺突剣。扱いやすく威力も十分だがさほど目には優しくない
コリシュマルド:片手用のエストック。軽量化のためさらに細くなっているが扱いやすさは遥かに上
サンダーレイピア:電撃属性を持つ細剣。水棲系の敵に効果的なほか、低確率で相手をスタンさせる
白刃水喪:極度に薄い刃を持つ斬撃用細剣。非常に脆く装甲には弱いが、標準より2ランクは上の切れ味
パラッシュ:刺突に優れる細剣。また刀身の幅を広めに取った造りのため細剣にしては痛みにくい
ウィングレイピア:柄に翼があしらわれた細剣。ジャンプ力にボーナスがあるほか、落下ダメージが多少減る
スパタ:刀身を細長く軽量にした刺突型グラディウス。本来は騎兵用だが俊敏な剣士にも扱いやすい
初心のレイピア:一見すると何の変哲もない細剣。実際平凡なのだが、細剣基本技に限り大きなボーナスがつく
ライトニング:電光を意味する刺突剣。電撃属性こそないが突進技使用時に大きな敏捷度ボーナスを得る
フリッサ:片刃の細剣。刀身が長く刺突にも斬撃にも使える一方、鍔がなく武器防御にはやや不向き
ミスリード:攻撃時、自動でフェイントのエフェクトを入れてくれる細剣。敵の武器防御にペナルティを与える
ストックエストック:普通のエストックだがメニュー画面にショートカットを設定でき、ごく短時間で装備できる
エバーキーン:刃の劣化が極端に小さく、滅多に砥ぎに出さずに済むという片刃細剣。重攻撃も気兼ねなくできる
舞踊剣葉隠:舞うがごとき清冽優美な連続攻撃を可能とする魔剣。もちろん敏捷ボーナスも大きい
ポーラースター:扱いやすい刺突剣。狙った点にあやまたず突き立つ精密性から標星の名がつけられた
ブリンカー:瞬く者を意味する軽量な細剣。高速で繰り出される刺突の反射光が星の瞬きに似ることから
エメラルドポケット:軽量で鋭い刃を持つ細剣。柄の空間に緑の解毒結晶を入れておくと、結晶準備状態として扱われる
ビリヤード:金属の切先のついた木製の細剣。熟練者が扱えば与えるノックバックの方向を制御できる
ジェラスワン:嫉妬深き者を意味する大ぶりな細剣。周囲に仲間がいると攻撃力が下がる厄介な性質を持つ
ユニコーンホーン:螺旋に巻いた形をした刺突剣。高威力のほか、命中すると状態異常を無差別に解除する
刃殺し雪那:非常に軽く扱いやすい細剣。威力には欠けるが武器防御に使えば圧倒的なボーナスを得られる
ナイトメア:刺突も斬撃もできる強力な細剣。それは良いのだが、起床アラームが勝手に不気味な曲に変更される
ジャスティスブレイカー:正義を打ち壊すものの意。使い手よりもレベルの低い相手に対しては威力が大きくなる
アンチマインド:鍔が脳のような形をした不気味な細剣。敵のAI学習が速い、つまり賢いほどダメージが上がる
エネミーシーカー:精密にまっすぐな刀身を持つ刺突剣。垂直に立てて立ち止まると索敵スキルにボーナスを得られる
ジャスティスブリンガー:正義をもたらすものの意。使い手よりもレベルの高い相手に対しては威力が大きくなる
激流剣痴祭:突進技の使い手のために作られた細剣。細剣用上位・最上位突進技の速度と威力が大幅アップ
アンバランス:重く短く刃も鈍い異様な細剣。両手で握ると真価を発揮し、筋力と防御に大きなボーナスが入る
ハイウィズダム:大いなる知恵を意味する細剣。使い手が力を賢明に使えるようにとの願いが込められている
チェックメイト:命中ごとに少しずつ敵に攻撃力ペナルティを累積させる魔剣。やがて相手は手も足も出せなくなる
クライオブプリズナー:刃のない大釘のような刺突剣。突き立つ切先は異様な唸りを上げ、いかなる防御も貫通する
鏡刃正誤:磨き抜かれた特殊金属製の細剣。使い手の動きに合わせて残像を生み出し敵を惑わすという
バッドシンフォニー:重量がランダムに変わる魔剣。非常に扱いにくいが習熟すれば見切りようのない剣撃が繰り出せる
サウザンスラスト:技を出した後の硬直時間が軽減される細剣使い垂涎の一品。その気になればいくらでも連撃が可能
セイクリッドコロナ:聖太陽冠を意味する両刃の細剣。遍く広がる聖光が悪魔やアンデッドを駆逐するという至高の品

曲剣
カトラス:やや短めの曲刀。そのぶん振りやすい
カタナ:いわゆる日本刀。正確には打刀と呼ばれるもので、玉鋼を鍛えてつくられる
オオタチ:刀身だけで1mを越える長大な刀。打刀と違い、刃を下にむけて佩く
タルワール:円盤状の柄頭が特徴の曲刀。刀身の幅はさまざま
ショーテル:先端が大きくU時型に曲がった曲刀。相手の盾を越えて攻撃できる
ラムダオ:本来は生贄を捧げる際に使う曲刀。その怨念により高威力となっているが……
シャムシール:大きく反った長い曲刀。扱いやすさと威力を両立している
サーベル:軍用の曲刀。柄を覆う半円の護拳がついている
シャシュカ:騎馬民族が用いた、鍔のない曲刀。刀身は反りが少なく、騎乗時に邪魔にならないよう柄が短い
ミョウタオ:武術で用いられる曲刀。大きな刀を原型とし、独自の進化を遂げている
ノコギリガタナ:ギザギザの刃がついた曲刀。傷の治療が難しく、HP回復を遅らせる効果がある
エペタム: 放置しておくと、空を飛び人を襲う人食い刀。人型系モンスターにプラス修正がつく
ブレイド・カシナート:名工カシナートが鍛えた刀。安定したダメージを与える
ムラサメマル:刀身が常に清水に覆われ、血を洗い流してくれる銘刀。武器破損率が非常に低い
ライキリ:稲妻を切った、という伝説を持つ刀。電撃属性を持ち、さらに電撃に対する防御力を付与される
コテツ:古い刀を鋳溶かし再生した銘刀。長期間に使用に耐える。武器破損率が低い
ナミノヒラユキヤス:鬼が火を吐き自ら鍛えた刀。炎属性を持つ
ダイハンニャナガミツ:悲運の剣豪将軍が佩いた刀。指揮能力に上昇修正がある
ニッカリ青江:亡霊から主を守る守り刀。幽霊系モンスターにプラス修正がつく
物干竿:刀身1メートルほどもある長大な刀。ほぼ必中と言えるほど、高い命中修正を持つ
ザンテツケン:特殊な超硬合金を用いて鍛造された刀。名の通り、鉄を切り裂き刃こぼれ一つしない
サカバトウ:峰側に刃がついた刀。刀だが打撃属性を持つ。また抜刀スキルに修正がつく
ヒゲキリ:鬼女の腕を切り落としたと伝えられる銘刀。鬼系モンスターにプラス修正がつく
ヒザマル:強大な大蜘蛛を倒した際に振るわれた銘刀。昆虫系モンスターにプラス修正がつく
クトネシリカ:聖獣の加護が与えられた曲刀。瀕死時、一部ステータスが上昇する
青龍偃月刀:古代の英雄が好んだという巨大な薙刀。義に厚い武者には加護が与えられる
ソウシュウマサムネ:栄達を求めなかった名工・政宗の刀。政宗は銘を打たなかったため粗雑なコピーが多いが、これは本物
ドウジギリ:鬼の大将を討ち滅ぼした名刀。鬼系モンスターにプラス修正がつく
ムラサマブレード:迷宮の奥深く眠る妖刀。クリティカル率に高い補正がつく。刀使いにとってはまさに至宝の一刀


タケヤリ:竹製の槍。一応、穂先に油を染み込ませ強固にしてある
ブロンズスピア:1~1.5mほどの長柄に青銅の穂先をつけた武器。柄は木製
アイアンスピア:鉄の穂先を持つ槍。柄も半ばまで鉄で覆われている
ロングスピア:長さ2mを優に越す長槍
パイク:長さ3m超の長槍。本来は並べて密集陣を作るためのものだが筋力次第では個人で扱える
ジャベリン:軽量の短槍。ヘルプには載っていないが槍スキルのほか投剣スキルも有効
ランス:騎乗用の長槍。本来徒歩で使うものではない
パルチザン:穂先の根本から翼状の刃が出た槍。極端な貫通により抜けなくなることを防ぐ
トライデント:刺突専門の三又鉾。水棲モンスターに強い
グレイブ:棒の先に片刃の刃をつけた、薙刀の一種。
ピッチフォーク:柄の先がフォーク状になった農具の一種。本来は干し草を集めるために使う
ビル:柄の先が鈎状になっており、敵を引き倒すのに使用される武器
ワルキューレジャベリン:戦女神が使う短槍。投剣スキルで投射可能
ボーアシュート:猪の牙を模した刃を持つ槍。コマンドを唱えると、先端が伸びる効果がある
蜻蛉切:刃先の先端に止まった羽虫がそのまま断ち割れたと伝えられる名槍
方天画戟:古代の豪傑が好んだという巨大な武器。穂先に横刃がついている
ケルトハル・ルーン:勇士ケルトハルの槍。槍全体が燃えるように熱い。炎属性を持つ
ロームルス:大帝国を建国した双子の英雄が所持したと伝えられる槍
ベンケイ・グレイブ:荒法師ベンケイの薙刀。通常よりもかなり大振りな業物
ニホンゴウ:見事な龍が刃に彫られた見事な名槍。優美なだけでなく、切れ味も一流
ロンギヌス:聖者を刺し殺した咎人の槍。聖者の血をすった故、聖槍と呼ばれる
ゲイボルグ:勇士クー・フーリンの槍。突き刺すと同時に刺が飛び出て敵を傷つける
アーキレウス:英雄アーキレウスの槍。強力な毒が塗られている
ブリューナク:太陽神ルーが所持する必中の槍。命中率が上昇する
ピナカ:破壊神シヴァが持つ三叉の槍
ブリューナク:光神ルーの槍。命中率が上昇する他、投剣スキルで投げつけることもできる
ハルパー:運命を切り裂く巨大な鎌。モンスターに対し即死効果を持つ
グングニル:知識神オージンが所持する槍。命中率が上昇する他、投剣スキルで投げつけることもできる
ヴィジャヤ:雷神インドラが悪龍ヴリトラを滅ぼした際に使用した槍。雷撃属性を持つ
アメノサカホコ:夫婦神が大地創造に用いたとされる槍。水属性を持つ


ハンドアクス:片刃の片手斧。本来は木を切るための道具で戦闘用ではないが、基本威力はそれなりにある
アイアンアクス:鉄の斧。値段の割に威力は高いが命中率が悪く、ある程度斧スキルが伸びるまでは何かと大変
バトルアクス:戦闘用の大型斧。長い柄を持ち先端の両側に斧刃がある。重量に耐えられるなら十分使える
グレートアクス:大型のバトルアクス。見た目に反して重心のバランスが良く、意外なほど扱いやすい
精錬鉄斧:上質な鋼をふんだんに使ったバトルアクス。重く頑丈な刃が立ち塞がるものを粉砕する
バーサーカーズフレンド:一撃の重さだけを考えて作られた巨大なバトルアクス。単発重攻撃技の威力にボーナス
ブロードアクス:斧刃が大きく刃の面積が広いことからこう呼ばれる。有効打を入れやすいが使用には腕力が必要
天震地割:一振りすれば天地を揺るがす大斧。特に強いわけではないが技のエフェクトが派手になる
ワンチャンス:クリティカル時の威力ボーナスが大きい特殊な斧。運任せの闘いを好む戦士に人気の一品
バックラーアクス:小型の円盾のついた戦斧。防御ボーナスがあるため長期戦覚悟の慎重な戦いが可能になる
ポールアクス:長柄の先に斧を据えた両手斧。一応は槍状の穂先もあるが、基本的には振りまわして使う
白狼斧:白銀に輝く特殊金属製の片手斧。鋭い斬撃が反射する光の筋は毛並艶やかな狼のよう
ビーストマッシャー:鋭い片刃の戦斧。扱いやすいだけでなく、動物型モンスターからの毒を一定確率で無効化する
バルディッシュ:柄の先に薄く長い斧刃をつけた武器。斧ではあるが、曲刀つきの槍といった使い方もできる
プルースカイ:無骨な刃のついた大斧。ノックパック効果が強く、仰向けに倒れた敵が最後に空を目にすることから
予兆なき死:外見はハンドアクスにそっくり。しかし中身は完全に別物で、油断した敵を瞬く間に葬り去る
ハルバード:槍と斧を一体化させ引っかけ鉤も備える万能長柄武器。ただし使用にはあくまで斧スキルを用いる
ラフギガント:ただでさえ広い刃をさらに巨大にしたブロードアクス。一撃ごとの攻撃空間が非常に広い
ハウリングアクス:振り回すごとに唸り声に似た独特な音を響かせる戦斧。味方には頼もしく、敵には恐ろしい
払魔大将軍:魔を払い福を招くという派手な大斧。武器というより縁起物にも見えるがその威力は本物
ゲートクラッシャー:とある鍛冶屋が城門破壊用の工具として作ったという巨大斧。当たれば鎧も鱗も吹き飛ばす
グレイブストーン:重量のある片刃の大斧。上段からの斬撃に適し、敵に突き立った様はまるで墓碑のように見える
フェアリーアクス:妖精の名を冠するかわいらしい両手斧。一振りすれば大地が震え、その斬撃は鉄をも砕くという
真鋭斧月斬:重い斧が日本刀のような切れ味なら強いんじゃないか、そんな発想を本当に具現化させた斬撃斧
ワークライフバランス:紅い特殊金属製の戦斧。使用者はヒール結晶などではHPが回復せず、かわりに威力ボーナスを得る
ブラッディグローリー:血の栄光を意味する強力な戦斧。造りは美しいがひとたび攻撃に使用すると禍々しく血色に染まる
金剛斧鬼正:非常に硬い特殊金属で作られた両手用戦斧。竜の鱗を叩き割っても刃こぼれひとつしない
アースンギフト:大地の贈り物を意味する荒々しくも美しい戦斧。両足を地面につけていると戦闘時回復が上昇
グランドオブシダン:馬鹿げた大きさの黒曜石斧。斧頭だけで人の体ほどもあり、弱い相手なら上から落とすだけで倒せる
レッドアウトランダー:異界の赤を意味する双頭斧。血に飽食した末に、より紅い血を求めてこの世界にやって来たという

短剣
ナイフ:料理や木工に使う刃物。戦闘用ではないが短剣スキルでの使用が可能
ブロンズダガー:青銅の短剣。素材の脆さを補うため刀身は短く幅広になっている
アイアンダガー:鉄の短剣。刀身は20Cmから30Cmほど
ミゼリコルド:鎧通しとも呼ばれる刺突用短剣。鎧や鱗の隙間にこじ入れる
ククリ:山岳民族が使う内反りの短剣
チンクエディア:両刃短剣。幅広で根本の部分は掌ほどもある
マンゴーシュ:横に長い鍔とナックルガードのついた刺突用短剣。武器防御にボーナス
ソードブレイカー:片刃短剣。刃身の背が櫛状になっていて相手の剣を受け止められる。武器防御にボーナス
カタール:刀身に対し持ち手が垂直についた短剣
ランセット:外科手術用のナイフ、いわゆる「メス」のこと。鋭い切れ味を誇る
あいくち:鍔のない短刀。主に暗殺用に用いられる。クリティカル率上昇の効果がある
黒曜石のナイフ:黒曜石を研磨して作られたナイフ。原始的だが、切れ味そのものは鍛造品に劣らない
アーミーナイフ:柄部分に24の機能をもたせた多用途ナイフ。あまり戦闘向きではない
マチェット:山岳や密林の雑草を切り払うのに使う小刀
バタフライナイフ:2つに分かれた柄部分に刃が収まる折畳みナイフの一種
ジャンビーヤ:刃先が反った片刃の短剣。斬撃に優れる
ホウチョウ:由来不明、一撃必殺の短剣。クリティカル率上昇の効果がある
クリスナイフ:刀身が蛇のようにくねり曲がった短剣。魅了効果がある
スペツナズナイフ:特殊部隊が使用するナイフ。投剣スキルで刀身のみを投射することができる
魔女の短剣:魔女術において用いられる儀式用の短剣。ポーションの効果に上昇値がある
ボロックナイフ:球状の鍔を持つ短剣。柄の形状が男性器に似ているため、かつては男性専用だった
ダーク:鍔のない、高地民族が愛用した片刃の短刀
クダモノナイフ:フルーツ用ナイフ。植物系モンスターに圧倒的な攻撃力を持つ
アサシンナイフ:刃先の溝に毒を染みこませることができる暗殺用の短剣。麻痺効果がある
スネークナイフ:「蛇」の名を持つ伝説の傭兵が使用したナイフ。隠密スキルに上昇値がある
干将・莫耶:名工夫妻の命を吸った短刀。本来雌雄一対だが、新たに鍛え直され一振りの短刀となっている
スティング:ミスリル製の短剣。モンスターが近づくと反応する能力を持つ
ジャック・ザ・リッパー:切り裂きジャックが使用したとされるナイフ。持ち手を殺人へと誘う狂気の武器
セブンナイツ:伝説的な暗殺者一族に伝わる短刀。普通の鋼鉄製だが、なぜか属性防御値を無視する効果がある
ヴァジュラ:天部・明王が持つ柄の両端に刃を持つ法具。電撃属性を持つ

戦槌
クラブ:握りやすく加工した棍棒。筋力に合わせてある程度サイズを調整できる
ブラジオン:金属片を埋めたり針金を巻いたりして補強したクラブ
ヘヴィメイス:柄も含め全体が金属製の戦槌。非常に重いがそのぶん威力も高い
ケイボー:都市の衛視が好んで使う、伸縮式の打撃武器
ウォーハンマー:つるはしのような打撃武器。ハンマーとはいうものの打撃部は尖っており、敵に突き刺さる
トンファー:持ち手が垂直に伸びた棍棒。カンフー映画でよく見られる
ブラックジャック:コインや砂を革袋に詰めて棒状にした棍棒。暗殺者や用心棒がよく用いる
マカーナ:木を刳り抜いて作られた単純な棍棒
フレイル:二本の棒を鎖で繋いだ打撃武器。元は農民が使う脱穀具
モーニングスター:握りの先端から鎖を伸ばし、棘つき鉄球をつけた打撃武器
グレートモール:金属製の両手用メイス。とにかく重いが攻撃力・ノックバックともに高い
十字槌:打突部が十字型をしたメイス。聖騎士やその従者が好んで使ったという
スレッジハンマー:建築・土木などに用いられる大ハンマー
ゲーブル:裁判官が持つ判決の木槌。攻撃力こそ低いが、神聖属性を持つ
クギバット:愛らしい天使が使用した、という信じられない逸話が残る撲殺兵器
グラビトンハンマー:打撃時に重さが10倍になり敵を打ちのめす大型ハンマー
ブーストハンマー:先端部にロケットがついており、攻撃を加速する強力なハンマー
ウコンバサラ:雷神ウッコが所持する伝説級武器。雷撃属性を持つ
ロックスターギター:叩きつけるとディストーションの響きがする。再利用可能
ネミーア:刃を通さない獣を殺すため作られた棍棒。対獣特性を持つ
ダーザモール:巨神ダーザが持つ巨大な棍棒。治癒の力があり、HP自動回復力に上昇修正がある


クオータースタッフ:1.8mほどの木の棒。ほどよい太さで振りまわしやすい。初心者向け
バンブースタッフ:竹の両端を切り落としただけのもの。竹のしなりのよさを活かせば協力な武器に
ステッキ:紳士が持ち歩く杖。装飾的要素が強いが、なまくら刀には引けを取らない
ロフストランドクラッチ:医療用の杖。ダメージによる敏捷度低下などのバッドステータスを軽減する
バクルス:聖職者が持つ牧杖。神聖属性の効果を持つ
仕込み杖:杖の先端から刃が伸びる暗記の一種。棍の一種だが、斬撃特性を持つ
多節棍:複数の棒を鎖でつないだ武器。扱いが非常に難しい
マジカルステッキ:一振すれば電子音が鳴り響き、愛と正義を振りまく。打撃力は低い
ジュッテ:柄の近くで二股に分かれた捕縛用具の一種。パリィ値が上昇する
ウィスパードスタッフ:内部が中空になっており、敏捷な武芸者が振るうとまるで楽器のように音を奏でる
ドルイドスタッフ:オーク材で作られた杖。森の賢人ドルイドたちが愛用した
ムソウゴンノスケ:無双の武芸者が使用したとされる杖
ギアスワンド:モンスターを一時的に支配する力を持つ杖。ただし、支配に失敗すると使用者に襲いかかる
神珍鉄:意のままに伸びる伝説の武器のレプリカ。純度の高い鋼を使用している
ウォーデンスタッフ:知識神オージンの杖。モンスターのステータスを把握する力がある
ケリュケイオン:仲裁の杖。睡眠効果がある
ニョイボウ:使う者の意に応じ長さを変える。重心は均等で歪みはなく棍という形を極めた武器である

特殊武器
ハリセン:ジョークアイテムと思うなかれ。プロのツッコミは臓腑をえぐるのだ
シャベル:土木用具。敵に叩きつける他、墓穴を掘ることも可能
トランプ:一見ただのトランプだが・・・やはり、普通のトランプだった
コイン:使い捨て武器。主に人型モンスターに対して有効である
怪物大百科:モンスターの倒し方をまとめた分厚い書物。最終ページには「結論:これで殴れ」と書かれている
ウエキバチ:両手持ちの鉢。鈍器として利用でき、さらに頭にかぶればヘルメットの代わりになる
ナベ:これ一つあれば何でも作れる便利な金属製鍋。武器にも防具にも利用可能
レイトウマグロ:これはただのマグロではない。氷の妖精の力で凍らせた強力な戦槌である
レイトウサンマ:これはただのサンマではない。氷の妖精の力で凍らせた鋭利な細剣である
レイトウミカン:これはただのミカンではない。氷の妖精の力で凍らせたおいしいミカンである。攻撃力は0
アサルトライフル:奇妙な形の打撃武器。先端に空いた穴を利用して刃をつけ、槍として利用する者もいる
名馬膝栗毛:馬。制御には手綱を両手で持つ必要があるという理由で無理やり両手武器扱いにされている
アハトアハト:超巨大な鉄の塊。持つだけでもかなりのたいりょく値を必要とする
ホノオノペン:ペンは剣より強し。締め切りに追われる作家は時に世界の法則を超える……かもしれない
セスタス:拳に装着する格闘武器。拳の先に刃が装着されている
鎖鎌:柄の端から長い鎖が伸びた鎌。敵を絡めとり切り裂く。
ネット:闘技場の剣闘士が使ったという戦闘用投網。相手の四肢にからみついて動きを鈍らせる
アイアンファング:使用者の口にはめる鉄製の牙。噛みつき攻撃が可能になる
シュツルムファウスト:携帯型対戦車兵器。ただし、発射装置が故障しており殴りつけて使用する
ハガネノオウギ:刃がついた金属製の扇。華麗な踊りと共に敵を切り裂く
斧旋風:柄の両端に斧頭を備えた奇妙な武器。柄の中心近くを両手で持ち、回転させて使う
チャリオット:車輪のついた尖った柱。敵に向けて転がして行き、その加速と重量で串刺しにする
ワイバーンクロウ:飛竜の鉤爪を手持ち武器として加工したもの。スキル次第では短剣技と体術技が両方使える
九条鞭汎魔:一条ごとに異なる状態異常を与えるという九条鞭。読みにくいうえに扱いにくい
フールネスホーン:派手な装飾が施された角笛。音色を聴いたモンスターはランダムで逃亡またはバーサークする
大舵輪轢軋:船の舵輪を戦闘用に改造したもの。叩きつけたり引っかけたり、意外と多彩な戦い方が可能
ロングリボン:一見軽い布でできたリボンに見えるが、薄い鋼線が仕込まれている
タクト・シンフォニー:楽団の指揮者が持つ指揮棒。パーティ全体に支援効果を持つ
ミスリルチェーンソー:特殊な薬草の化学反応を用い、ノコギリの刃を自動回転させる特殊武器。ミスリル製なので高価
デスサイズ:両手持ちの戦闘用大鎌。扱いにくく当てづらいがクリティカル時のダメージ補正は極大

■関連
SAO ソードアート・オンライン ソードアートクエスト クリアコードまとめ 定期更新
SAO ソードアート・オンライン ソードアート・クエスト ジョブ(職業)公開 称号まとめ

関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません