アップルがタトゥーをしていると『Apple Watch』の心拍センサーに影響を与えることを認める

2015年05月02日
他機種や2ちゃんネタなど 0
アップルウォッチ画像

数日前くらいから、『Apple Watch』を装着する面にタトゥーがあると正常に動作しないなどの話がネット上でありましたが、そのタトゥー問題についてAppleがサポートドキュメントを更新し、文章を追加したことで認める形となりました。日本じゃあまり関係ない感じかな?(´・ω・`)

タトゥーの腕にアップルウォッチ装着

Permanent or temporary changes to your skin, such as some tattoos, can also impact heart rate sensor performance.The ink, pattern, and saturation of some tattoos can block light from the sensor, making it difficult to get reliable readings.

Apple confirms tattoo issue with Apple Watch in updated support document


テキトーに書くとタトゥーや入れ墨などを入れている部分にApple Watchを装着すると心拍センサーのパフォーマンスに影響を与えて正常な測定や使用が困難になるそうです。

理由として、Apple Watchからのでているセンサーライトがタトゥーの塗料、色彩パターンなどで遮られることがあり正常に動作しないということらしいですね。

まぁ、入れ墨してないほうの腕でやれってことですね。しかし、アップルテストはしてなかったんか?アメリカなんかタトゥー流行ってそうなイメージなんだけどね(´・ω・`)

関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません