FF15 ファイナルファンタジーXV プラチナデモで動的に解像度を変更する技術を使用?PS4版は1080p、XboxOneは950p

2016年04月01日
FINAL FANTASY XV 0
ff15ff00101.jpg

VG Techが、昨日配信された「Platinum Demo」を使って、PS4とXboxOne版のフレームレートテストをしています。ピクセル数を調べると、プラチナデモではダイナミックレゾリューションが使われていることがわかったとか。

PS4版が解像度1600x900から1920x1080、XboxOne版は1344x756から1690x950といった感じに変化するようです。検証が合ってるのかはわかりませんが、フレームレートを維持するために動的なスケーラーを入れるということは、そんなに珍しい話ではないですね。

細かいことを言うようですが、ワープストライク同様、クラッシュも英語表記でいいような(´・ω・`)



【過去記事】
【動画】FF15 ファイナルファンタジーXV 特別TVCM公開!FF7から14までのCM+FF15始動篇!計3分!
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません