【動画】PS4『NieR:Automata ニーア オートマタ』フレームレートは60!半ズボンのヨルハ九号S型 9Sも操作可能

2016年04月16日
PlayStation4 0
NieR005200.jpg

コンサート『NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノ クロ』の続報デス。

前作のニーアでは、カイネの操作プレイは無理と言われて実現できなかったが、今作では他のアンドロイドもプレイアブルキャラとして使用可能。半ズボンのナインSのSはスキャナーモデルという型番の意味があるとか。

グラフィックも前作のしょっぱいモノから、プラチナゲームズのおかげでリッチなグラフィックスになった。紹介した実機のフレームレートは60、目標としてフルの60fpsを目指している。

というお話でした、色々な部分で頑張ってるみたいですね。プラチナゲームズに開発を頼んだのは英断だったのではないでしょうか。ドラッグオンドラグーンがあの出来だと流石に同じところは無理でしょう(´・ω・`)


【過去記事】
【動画】PS4『NieR:Automata ニーア オートマタ』コンサートで実機プレイを公開!
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません