ニンテンドースイッチ『ゼルダの伝説』読み込み速度比較(カートリッジ vs 内蔵ストレージ vs microSDカード2種類)

2017年03月17日
Nintendo Switch 0
zeldasw001bw0201.jpg

DigitalFoundryがスイッチ版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のロード時間を比較した動画を公開しています。結果は如何に!( ゚Д゚)


[左上]:ゲームカートリッジ [右上]:内蔵ストレージ(32GB)
[左下]:SanDisk 16GB Ultra MicroSD [右下]:SanDisk 64GB Extreme Plus MicroSD


セーブデータをロードし、フィールドが表示されるまでの時間

zeldaslt0011.jpg
zeldaslt001.jpg

zeldaslt0012.jpg
zeldaslt002.jpg

zeldaslt0013.jpg
zeldaslt003.jpg


エリア移動をしたときの時間

zeldaslt0041.jpg
zeldaslt004.jpg


結果は内蔵メモリが一番Loadingが速い!ということです。(わかってた

あと「SanDisk 64GB Extreme Plus MicroSD」が伸びなかった理由としては、ニンテンドースイッチ側がサポートしているのはUHSスピードクラス1までだということ。なので、UHSスピードクラス3(30MB/s)のExtreme Plusの力が発揮できなかったものと思われます。

「SanDisk 16GB Ultra MicroSD」と比べるとロードタイムが誤差の範囲なので、10MB/sあたりの速度がでるマイクロSDカードならどれもそんなに変わらないのかもしれませんね。

でも、品質の問題がありますから信用できるメーカー品を買いましょう(`・ω・´)



関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません