PS4 リメイク『ワンダと巨像』 PS4Proではフレームレート60fpsでの動作にも対応か

2017年10月31日
PlayStation4 0
ps4wandawanda001.jpg

今回のリメイクは、PS3のICO&ワンダと巨像リマスター版を開発したブルーポイントゲームに加え、JAPANStudioも開発に絡んでるみたいなので、夢の60fps化が実現できるかもしれませんね。

ソース元のPolygonによると、ソニーは過去にPS4版『Shadow of the Colossus』は、PS4で30fps、PS4 Proだと4K解像度の30fpsで動作することを発表していた。

ps4wandawanda002.jpg

しかし、パリゲームスウィークのソニープレスサイトに載せられた内容によれば、PS4 Proだと1080pという4Kに比べれると低い解像度ではあるが、60fpsでワンダと巨像を動かすことができるという。ソニーは、パリゲームスウィーク中に60fps対応の正式発表はしておらず、後日に延期していたようだ。

<ps4wandawanda003.jpg

元となるプレイステーション2版では30fpsのフレームレートで動いていたが、60fpsというオプションが来るということは大きな変化になる。というお話です。

日本での発売日が2018年の2月8日に決定しました!PS4Proで60fpsのぬるぬるワンダと巨像をプレイできる日が来るといいですね(´・ω・`)b

関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません