『Destiny 2』 PS4ProとXboxOne Xの4Kにアップデートで対応、パッチは拡張「オシリスの呪い」と同日を予定

2017年11月11日
PlayStation4 0
destiny28001.jpg

海外ガメポからの記事になります。Xbox One Xが発売されたこともあってトゥルー4Kのアプデ話がひっきりなしに出てきますね。

デスティニー2の開発元であるBungieは、Xbox One Xとプレイステーション4 Proのパワーを活用したアップデートをすると発表しました。

destiny28002.jpg

バンジーはブログ記事で、Xbox One XとPS4Proのアップグレードや強化について、ダイナミックレンジを使ったライティングが素晴らしいとしか言いようがないと述べています。さらに、PS4Proにはハードに適応した4解像度、XboxOne Xには、ノーマルな4K解像度が提供されるとのこと。

新しいコンソールをサポートするアップデートは、Destiny2のシーズン2開始日でもある拡張コンテンツ「Curse of Osiris」が発売される12月5日に予定されています。(日本は12月6日リリース予定)

destiny28003.jpg

特に海外メーカーですが、しっかりと4Kに対応してきていますね。手頃な価格帯の4K/HDRディスプレイでも発売されたら4Kがもっとメジャーになるんでしょうけど、まだ高いですからねぇ。(´・ω・`)

関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません