XboxOneのXbox360後方互換タイトルにコナミの『Z.O.E HD』と『ランブルローズダブルエックス』が対応

2018年09月12日
XboxOne 0
rumblexx00800401.jpg

XboxOneのバックワードコンパチブルに、コナミのXbox360ゲームタイトル2作品が新たなに対応しました。2012年10月25日に発売された『Zone of the Enders HD Collection』と2006年3月30日発売された『Rumble Roses XX』の2本です。

ゾーン オブ エンダーズ HD エディションの互換対応は、PS4でVR対応のANUBISが発売されましたし、Xboxユーザーにとって良いタイミングなのではないでしょうか。予想外なのが、もう1本のランブルローズ!一部の層で盛り上がりそうな予感(゚д゚)



ランブルローズダブルエックスは、当時購入した数少ない手持ちのXbox360ゲームソフトの1つですね。未だにソフトはあるんですけど、肝心のXboxOneを持っていない\(^o^)/

関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません