DQ11『ドラゴンクエストXI』 開発期間は約4年、スイッチ版の発売はかなり時間がかかる、海外では3DS版を発売しない

2018年09月30日
0
Nintendo Switch
dq11lug000.jpg

海外のドラゴンクエスト公式YouTubeチャンネルにて、ドラゴンクエストXIのプロデューサー岡本北斗、ディレクター内川毅、両氏のインタビュー動画が公開されています。内容は、過去に聞いたことがあるような話ばかりですが、ニンテンドー3DS版を海外向けに発売しないと断言したのは初?ではないでしょうか。開発4年と書きましたけど、イチからと言っているので構想段階も含めた話だと思われます。

セガ名越さんの「キムタクが如く」こと「ジャッジアイズ」も構想を入れたら3年かかってますし(´゚д゚`)

dq11lug002.jpg

・シナリオは、堀井氏と密に相談しながら、作っては削りを繰り返し良いものだけを残した。今のゲームでも相当なボリュームがあるが、元は「どれくらい作ろうと思っていたんだ」と言うほどの量があった。

・ドラゴンクエストらしさである「わかりやすさ」、「安心感」、「冒険心」という3つのコンセプトに照らし合わせて、合致しないアイデア等はボツにしている。

・海外ローカライズに関して、世界観を受け入れてもらうために、地域性やキャラクター設定、名前などを見直している。追加されたボイスは堀井氏と確認しながら進めていった。

・日本版から海外向けに発売するにあたり、変えたほうが良いだろうという部分を変更してる。ダッシュ機能追加やUIの変更、ボイス有りなど。

・開発期間や人数など具体的なことは明かせないが、一からと考えるとオリンピックが終わって、次のオリンピックが始まるまでくらいの期間がかかっている。

・Nintendo Switchバージョンは、日本を含め発売までかなりの時間がかかる。PS4、PC(Steam)版は、海外で早く出すために頑張って制作した、まずはそちらを楽しんで欲しい。

・海外展開することを考えると、ニンテンドー3DS版はビジネス的に合わないので発売を諦めた。



■関連
TGS2018 スイッチ版DQ11『ドラゴンクエストXI S』の発売を正式表明!声優のボイス有り、技術的問題を解決
PS4/Steam 海外版DQ11『ドラゴンクエストXI』 ボイスを付けた理由について堀井氏が発言。

関連記事
猫侍(管理人)
Posted by 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply