スイッチ版『Hellblade: Senua’s Sacrifice』海外で4月11日にニンテンドーeショップDL専売で発売

2019年04月03日
0
Nintendo Switch
hellbladeswitch002.jpg

Heavenly SwordやDmc Devil May Cryなどを手がけたイギリスのNinja Theoryが開発したアクションアドベンチャー「Hellblade: Senua's Sacrifice (ヘルブレイド:セヌア サクリファイス)」のSwitchバージョンの発売日が決定しました。

2019年春予定とされていましたが、発売日が2019年4月11日に決定。パッケージ販売無しのデジタルオンリーでニンテンドーeショップにて発売。価格は29.99ドル、29.99ドル、24.99ポンドとなっています。


hellbladeswitch001.jpg

このゲームについて

『ヘブンリーソード』、『Enslaved: Odyssey to the West』、『ディーエムシー デビルメイクライ』の製作者が贈る、狂気と神話に彩られた戦士の物語。

ヴァイキングの時代を舞台に、死んだ恋人の霊を救うため、絶望に苛まれるケルト人の女戦士がヴァイキングの冥府ヘルに向かう幻のクエストに挑む。

神経科学者、そして精神疾患を実際に経験している人と協力して製作された『Hellblade: Senua’s Sacrifice』はプレイヤーをセヌアの精神の奥深くまで引き込む。


hellbladeswitch003.jpg


このHellbladeは、1年以上前にPS4、XboxOne、Steam、Windowsで発売された作品で、その移植作になります。日本ではCS版未発売のゲームタイトルになります。海外版には日本語ランゲージが入っているので、UIと字幕を日本語化して遊ぶことが出来ます。

海外Switchバージョンでも言語変更が可能かは現時点で不明です。(公式に書いていないので、e-ショップの表記待ち)

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス -Switch
任天堂 (2019-01-11)
売り上げランキング: 6


どんなゲームかは古い動画ですけど下記を見ればわかりやすいかと思います(´・ω・`)b



PS4版『Hellblade(ヘルブレード)』HDRをサポートしたパッチv1.03を配信、7月末にPC向けVRに対応

ヘブンリーソード、名倉デビルメイクライで有名なNinja Theoryが去年発売したアクションアドベンチャーゲーム『Hellblade: Senua's Sacrifice』のアプデとVR対応のお話。今は、マイクロソフト・スタジオ傘下のメーカーです(´・ω・`)b...


関連記事
猫侍(管理人)
Posted by 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply