【噂】PS4『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の他に、P5の格闘ゲームとスイッチ版『ペルソナ5』を開発中

2019年04月14日
PlayStation4 0
persona5anothenewsandm003.jpg

海外のゲームサイト「GEARNUKE」が、未発表のペルソナ5プロジェクトの独占情報を手に入れたとして掲載しています。真偽不明ですが、興味深い内容ですね…。正式発表は4月24日・25日にあります(´・ω・`)b


persona5anothenewsandm002.jpg


アトラスは現在、複数のペルソナ5関連のプロジェクトに取り組んでおり、緩やかなペースで新しい情報を公開しています。先月末、アトラスは、Persona 5:The Royalと言う、P5Rの正式タイトルを明らかにしました。また、今月初めにPersona 5 Sの公式サイトが更新され、4月25日に新情報が披露されると告知されています。

幸いなことに、私たちは、ペルソナ5に関するいくつかの独占情報を入手することができました。


ペルソナ5 ザ・ロイヤル

・オリジナル作品に新たな要素を入れた拡張版で、「非常に長いにエピローグ」がある。
・以前の予告動画に登場した少女を含む、ストーリーに不可欠な新しいキャラクターが登場。
・トレーラーの女の子ではない、女性主人公が存在する。
・新しいペルソナとSNSの追加
・情報提供者は、大量の新しい内容が含まれていると話す。
・プレイステーション4独占
・アトラスは、全世界同時発売を狙っていたが、追加コンテンツが膨大になったため不可能となった。


persona5anothenewsandm005.jpg


ペルソナ5S

関係者によると、アトラスはスイッチ用のペルソナ5の開発に取り組んでいますが、機能強化の予定はありません。しかし、いくつかの任天堂向けの独占コンテンツの話があります。


persona5anothenewsandm006.jpg


ペルソナ5A

情報提供者の話によると、ペルソナ5の対戦ゲームタイトルが水面下で制作されています。ペルソナ5 アリーナは想定ならもっと早く発売される予定でしたが、開発元のアークシステムワークスが、ドラゴンボールファイターズとその後のDLCなどで忙しく難しかった。

アークシステムワークスは、既にグランブルーファンタジー ヴァーサスを完成させており、これはPS4向けとして今年の後半に発売される予定です。P5Aは小規模で開発されていますが、グランブルーファンタジー ヴァーサスプロジェクト完了を機に、こちらへ開発体制が移行されるでしょう。

このゲームは、ニンテンドースイッチをサポートするドラゴンボールファイターズエンジン上で動いています。


ペルソナ5 アリーナについて、正式名称で呼ばれているとは言っていません。我々は、ペルソナの新しい格闘ゲームを開発しているという情報を手に入れており、過去のタイトルで用いられたことから「Arena」という言葉を使いました。


[SourceExclusive Details On Persona 5 The Royal, Persona 5 S and Persona 5 Arena]


P5Rの内容は、予想の範疇ですね。P5Sについては、SwitchのSをタイトルに付けたのは、ドラクエ11Sが初めてですし、Sがつくからスイッチになるかどうなるか本当にわかりませんね。P5Aはアニメで既に使われてますから、このような注釈をしたんだと思います。取り敢えず、発表はよはよ!d(´・ω・`)b


4月25日追記:結果発表!
ロイヤルは、8割当たり。Sはデマで、コエテク開発のペルソナ5無双(PS4/Switch)、Aは消息不明。

ネオアトラス1469 ガイドブックパック  - Switch
スタジオアートディンク (2018-04-19)


p5rsa001.jpg
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません