マイクロソフトが光学ドライブを排除したデジタルコンテンツ専用機「Xbox One S All Digital Edition」を発表、日本での予約も開始

2019年04月17日
0
XboxOne
xboxoneallde001.jpg

前々から噂がありましたが、日本時間の早朝に配信されたインサイドXboxにて『Xbox One S オールデジタルエディション』が正式に発表されました(´・ω・`)b


xboxoneallde002.jpg


「Xbox One S All Digital Edition」は、「Xbox One S」から4K Ultra HD対応のブルーレイドライブを外した、デジタルコンテンツ専用の家庭用ゲーム機になります。光学ドライブが無くなったことにより、ディスクメディアの再生ができなくなりますが、性能はXbox One Sと同じで、HDRやビデオストリーミングの4Kに対応しています。ゲームの4KはXboxOneファミリーの中で、Xbox One Xのみ対応

ドライブが排除されたことにより、「Xbox One S 1TB」から50ドル価格が抑えられ、「Minecraft」「Sea of Theives」「Forza Horizon 3」といった3つのDLゲームコードが同梱され、2019年5月7日に249ドルで発売されます。


xboxoneallde003.jpg


日本では、Amazon価格を参考にすると26978円という米ドル換算より少し安いお値段になっていますが、パッケージロゴと同梱内容を見る限り「Sea of Theives」のゲームコードが含まれないみたいです。海外で販売される「Xbox One S オールデジタルエディション」のパッケージには、3つのゲームタイトルが印刷されていますが、日本版では「Minecraft」と「Forza Horizon 3」の表記しかありません。

PS4との差別化を図るXboxOne Sの売りだった4K Ultra HDブルーレイドライブがデジタルエディションでは無くなることになりましたが、据え置きゲームコンソール最安値ですし、Xboxでゲームがやりたい!と思ってた人には、お求めやすい価格になったのではないかと思います(´・ω・`)

Xbox One S 1 TB All Digital Edition
日本マイクロソフト (2019-05-07)

【同梱物】
・Xbox One S 1 TB All Digital Edition 本体 (1 TB HDD 内蔵)
・Xbox ワイヤレス コントローラー (Bluetooth 対応)
・『Forza Horizon 3』ダウンロード版 ゲーム本体ご利用コード
・『Minecraft』ダウンロード版 ゲーム本体ご利用コード
・Xbox Live ゴールド メンバーシップ 1 ヶ月間ご利用コード
・ハイスピード HDMI ケーブル (4K 対応)
・電源コード
・取扱説明書一式
・単 3 形乾電池 (試供品)

xboxonesdeji00501.jpg
関連記事
猫侍(管理人)
Posted by 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply