P5R『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』 P5のセーブデータがあると特典がある模様、パラメータ等の引き継ぎは無し

2019年05月09日
PlayStation4 0
persona5theroyyal98001.jpg

2019年10月31日発売予定P5Rの続報です。今作のディレクターは橋野桂氏ではなく、ペルソナ3&4でリードプランナーを努め、PSVita「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」でディレクターを担当した伊東大輝氏となっています(´・ω・`)


persona5theroyyal980029.jpg


ロイヤルという名前は企画段階から出ていてゴージャスなタイトルに仕上げたいという意気込みの表れで、P5Rのスタンスはペルソナ4 ザ・ゴールデンをイメージするとわかりやすい。

テンポよく遊んで貰えるように、経験値を稼ぎやすくする機能などを入れているがゲームバランスが崩れないよう最適化をしている。プレイをアシストする仕組みも入れており、例えば低いパラメータを上げる場所などナビが情報を提示し一発で移動できる機能がある。


persona5theroyyal980020.jpg


3学期などの追加部分は、ペルソナ4 ザ・ゴールデンをプレイ体験した人にとっても遊び甲斐のあるボリュームになっており、新キャラクターの登場によってストーリーの見方が変わったり、既存キャラクターをさらに深掘りすることにも繋がっている。

新キャラの芳澤かすみは、主人公の対となる立ち位置ではないが、”P5Rのアイコン”として描いているので、怪盗のデザインは対になるような雰囲気を狙っている。PV1での印象と違う一面がプレイにより見えてくる、かすみとのコープも用意されている。


persona5theroyyal98003.jpg


コープ”顧問官”の丸喜拓人はスクールカウンセラーなので、主人公の抱えている悩みに耳を傾けてくれる。竜司や杏にも関係し仲間への思いといった部分が見えてくる。コープキャラは、この2人以外にもまだいる。

P5Rで追加された部分以外もかなりブラッシュアップされており、現在は詰めの作業をスタッフ一丸となってやっている状態。新曲は約20曲追加される予定。

sensono1.png

おまけとして、PS4にペルソナ5のセーブデータがあると何かしらの特典が得られるようで、主人公のパラメータやペルソナ全書の引き継ぎといったものではなく、新しく生まれ変わったP5Rのプレイを損なわない内容の特典になるという話です。


persona5theroyyal98005.jpg


タイトル:ペルソナ5 ザ・ロイヤル
ハード:PlayStation 4
発売日:2019年10月31日発売 (欧米は2020年予定)
価格:通常版8800円(税抜)、限定版13800円(税抜)
CERO:審査予定
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人


関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません