PS4/Steam 『ファイティングEXレイヤー』 7月予定アップデート1.3.0の内容を公開 新キャラ「エリア」追加など

2019年06月22日
PlayStation4 0
ARIKAファイティングEXレイヤーのスカロマニア

ARIKAは、自社の対戦型格闘ゲーム「FIGHTING EX LAYER」にて、7月中旬のアップデートを予定しているver1.3.0の内容を公式Facebookで公開しました。


ファイティングEXレイヤーv1.3.0新キャラエリア


アップデートバージョン1.3.0では、実装が延期されていた追加キャラクターの「AREA」参戦の他に、ロビーを作成したプレイヤーが対戦を見ることができるゲーム配信者向けの鑑賞モード「スペクテーターモード」のテスト実装、通信の安定化への対応といったものが組み込まれています。アーケード版も平行して開発しているとのことですが、PS4とSteam版のアップデートが優先となるみたいです。

Ver.1.3.0の更新内容


ファイティングEXレイヤーv1.3.0追加スペクテイターモード


・キャラクター追加
 →エリア
※追加キャラクターエリアにはエキスパートモードの問題はありません

・通信対戦の安定化
 →通信対戦の安定化、それに伴うUIの追加、調整

・新しいオンラインモードのテスト実装
→対戦鑑賞モード(Spectator Mode)の追加
※PS4版、Steam版対応、AC版にはありません

Spectator Mode(テスト実装)
このモードはロビーを作成したプレイヤーが、
ロビーに入ってきた他二名のプレイヤの対戦を鑑賞できるモードとなります。
配信向けのモードとなります。

次のアップデイトは7月中旬を計画しております。
対象はPS4版、Steam版となります。
AC版も平行して作業しておりますが、リリースまで今しばらくお待ち下さい。

[SourceFacebook]


Ver 1.3.0 トレーラー



関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません