アートディンク、PS4『A列車で行こうExp.+』のOPムービー集を公開

2019年07月23日
PlayStation4 0
A列車で行こうエクスプレスプラス

ARTDINKは、2017年12月21日にプレイステーション4で発売した都市開発鉄道会社経営シミュレーションゲーム「A列車で行こうExp.」のアップグレード版である最新作「A列車で行こうExp.+(エクスプレス プラス)」のオープニングムービー集動画を公開しました。


A列車で行こうエクスプレスプラス


A列車で行こう9シリーズ最新作の「A列車で行こうExp.+(エクスプレス プラス)」は、「A列車で行こうExp.」をアップグレードした新製品として2019年11月14日に発売されます。PS4「A列車で行こうExp.」を持っている方は、ダウンロードコンテンツとして有料配信される「A列車で行こうExp.+バージョンアップキット」を購入することにより同じゲーム内容を楽しむことができます。

記事の最期に、エクスプレスプラスをプレイする際の注意事項を公式からコピペして貼り付けているので、購入予定の人は目を通しておいたほうがいいと思います(´・ω・`)b

PS4「A列車で行こうExp.+」OPムービー集



製品情報


タイトル名:A列車で行こうExp.+ (エクスプレス プラス)
ジャンル:都市開発鉄道シミュレーション
対応機種:PlayStation4 (PlayStation VR対応)
メディア:パッケージ、ダウンロード
発売予定日:2019年11月14日予定
価格:7,800円(税別)

タイトル名:A列車で行こうExp.+バージョンアップキット
ジャンル:都市開発鉄道シミュレーション
対応機種:PlayStation4 (PlayStation VR対応)
メディア:ダウンロード
発売予定日:2019年11月14日予定
価格:3,200円(税別)

CERO:A
プレイ人数:1名
発売元:スタジオアートディンク
企画・開発:アートディンク
公式サイト:https://www.artdink.co.jp/japanese/title/aexp/

A列車で行こうエクスプレスプラス

「+」部分の注意事項


『A列車で行こうExp.+』 の、「Exp.」と「+」部分の使用権は分離できません。そのため、『A列車で行こうExp.+』と『A列車で行こうExp.』どちらもお持ちの場合は、必ず『Exp.+』のアプリケーションを起動してお遊びください。『Exp.』を起動した場合は、以下のような現象が発生いたします。

また、「A列車で行こうExp. +バージョンアップキット」をご購入の場合も、何らかの理由で「+バージョンアップキット」無効状態でプレイすると以下のような現象が発生いたします。


追加された機能や内容について

『Exp.+』または「+バージョンアップキット」で追加された機能や、車両・建物などの内容は、『Exp.』のみを起動した場合は使用できません。

『Exp.+』または「+バージョンアップキット」を起動したはずなのに機能などが追加されていない場合は、改めて起動アプリケーションが合っているかどうか、「+バージョンアップキット」が無効になっていないかなどをご確認ください。


セーブデータについて

『Exp.』のセーブデータは『Exp.+』または「+バージョンアップキット」有効状態でもそのままお遊びいただけます。一方、『Exp.+』または「+バージョンアップキット」有効状態でセーブしたデータは、『Exp.』のみの場合はロードできません。

『Exp.+』または「+バージョンアップキット」を起動したはずなのにセーブデータが読み込めない場合は、改めて起動アプリケーションが合っているかどうか、「+バージョンアップキット」が無効になっていないかなどをご確認ください。


たとえば、以下のようなケースが想定されます。

アカウントを使って特定のPS4を認証することで、「いつも使うPS4」としてそのPS4を登録できます。登録すると、そのアカウントからPlayStationStoreで購入したアプリケーションを、そのPS4を使うすべてのユーザーが利用できます。

このように、『Exp.+』または「+バージョンアップキット」所有者と一緒に遊ぶ際に、非所有者に対しても、その権利が一時的に有効になる場合がございます。非所有者のアカウントがセーブを行うと、所有者が帰宅、もしくは所有者宅から帰宅すると、非所有者は『Exp.+』または「+バージョンアップキット」を購入しない限り、その間に保存したセーブデータがロードできなくなります。


列車カスタムの設定について

『Exp.+』または「+バージョンアップキット」有効状態で作成した客車・貨車のみの編成は、『Exp.』では表示されず、使用もできません。そのままなにもせずに『Exp.+』または「+バージョンアップキット」有効状態に戻った場合は、表示され、使えます。ただし、『Exp.』のみの状態で「「マップデータのセーブ」や「カスタム保存」などでデータを上書きすると、『Exp.+』または「+バージョンアップキット」有効状態に戻ったとしても、使用できません。
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません