志倉千代丸氏の「株式会社MAGES.」、MBOを実施し角川グループから独立

2019年07月26日
他機種や2ちゃんネタなど 0
MAGESのオフィス

志倉千代丸氏が代表取締役を務める「株式会社MAGES.」は、MBO(マネジメント・バイアウト)を実施し、親会社のドワンゴ、KADOKAWAグループから離れ、独立会社になることをプレスリリースで明らかにしています。


MAGESの会社ロゴ
[SourcePR TIMES]


さらっと書くと、志倉千代丸氏が代表取締役の「株式会社MAGES.」の株を、志倉千代丸氏が代表を務める「CHIYOMARU STUDIO」が、MAGES.の親会社であるドワンゴから全株式を買い取ったということです。これによりKADOKAWAの連結子会社ではなくなります。

マネジメント・バイアウトを行っての株式取引なので、揉めたとかではなく角川との関係は良好な?ままのようです。今後はゲームや音楽などの事業ブランド「5pb.」を順次「MAGES.」の名称に統一していくという話です。


アノニマス・コード


経営不振のドワンゴから離れ、独立することで経営判断が柔軟かつスピーディーになるという利点はありますが、千代丸氏のワンマン体制?は変わらないでしょうし、表向きどこもそういうことを言うので動向を注視していくしかないでしょう。そういえば、ハドソン時代に16連射で一世を風靡した高橋名人ですが、今はMAGES.に所属しているんですね。

取り敢えず、一刻も早く「ミステリートF 探偵たちのカーテンコール」と「アノニマス・コード」を完成させて発売してください。私がこの会社に望むのはそれだけです(´・人・`)
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません