現在開発中『Halo Infinite』のクリエイティブディレクターTim Longo氏が343 Industriesを去る、MSがコメント

2019年08月17日
XboxOne 0
Halo InfiniteのE3 2019トレーラー

マイクロソフトのXboxOne、Windows10、そして次世代ゲーム機Project Scarletのローンチ用ゲームソフトとして鋭意制作中のシリーズ最新作「Halo Infinite (ヘイロー・インフィニット)」ですが、クリエイティブディレクターを担当していたTim Longo氏が、343 Industries (343 インダストリーズ)を退職したと、Kotakuによって報じられています。

Tim Longo氏は、数週間前に別の役職に移ったそうですが、今週になって会社を完全に辞めたという話です。この件について、マイクロソフトに確認を取ったところLongo氏が離脱したことを認め、以下の声明が送られてきたそうです。


Halo InfiniteのE3 2019トレーラー


さまざまなチームメンバーの役割と責任は、開発全体を通して、ゲームのニーズを満たすために定期的に進化します。最近、Halo Infinite開発チームに2つの変化がありました。エグゼクティブプロデューサーのMary Olsonが、今後はリードプロデューサーとして 「Halo Infinite」 のキャンペーンチームを担当し、343 Industriesでの長年の経験を活かして、ファンのために素晴らしいキャンペーンの立案を支援します。

また、Tim Longoは最近チームを去りました。私たちのゲームやスタジオ、そしてヘイローの世界に多大な貢献をしてくれたことに心から感謝しています。私たちはTimの将来が最高のものになることを願っています。

ゲームの全体的なビジョンと制作は、Halo InfiniteのスタジオヘッドであるChris Leeが引き続き担当しています。

ワールドクラスのチームがHalo Infiniteを開発していますが、ファンからの好意的な後押しによって、2020年ホリデーシーズン発売のProject Scarlettと並び、これまでで最高のHaloゲームを制作するためにかつてないほどのエネルギーが注がれています。これらの変更は、Halo Infiniteのリリース日には影響しません。


Halo InfiniteのE3 2019トレーラー

[SourceKOTAKU]


最後の一文が言いたかったことの全てでしょうね(´・ω・`)b

関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません