年末商戦!2005年のゲームソフト発注数ランキング!!

2005年10月15日
総合ゲームニュース 0
流通関係者の忍之閻魔帳さんが今年の発注本数ランキングを掲載しています。順位が高いほど問屋側からの期待が大きいってことですね(´・ω・`)

1位:キングダムハーツII
2位:テイルズ オブ ジ アビス
3位:機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.T
4位:マリオカートDS
5位:バイオハザード4
6位:ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
7位:ローグギャラクシー
8位:ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジーVII
9位:おいでよ どうぶつの森
10位:スライムもりもり ドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団

やはり、スクエニのキングダムハーツ2が1番人気みたいです。ローグギャラクシーは年末年始だけで3億円規模のプロモーションを行う予定だそうで、プロモ効果でどれだけ売り上げ伸ばせるかに懸かってますね。

ローグの次週にはテイルズ オブ ジ アビスが控えてますので、スルーする人がいてもおかしくないですし、正直100万本は無理かと・・・マリオカートDSとぶつもりはドカーン!が無くてもジワジワ売れそうですね。

この中で買うものは、TOA、ガンダムSEEDの連ザ、ローグギャラクシーの3本です。KHIIは前作からかなり待たされたて購入意欲がなくなったので、安くなるまでスルーします(´・ω・`)
関連記事

気に入ったらシェア!

猫侍(管理人)
Writer: 猫侍(管理人)
趣味のゲーム情報をメインにPCやアニメなどのネタも取り扱っています。簡単に言いますと管理人の気になることを適当に取り上げているブログというわけです。れ・い・わ!!

コメント0件

コメントはまだありません